SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

介護士の戸倉さんが3Dアカデミーに留学。きっかけは海外ドラマ

海外旅行と海外ドラマをきっかけに留学しようと決めた戸倉さん。

「きつくて帰りたい…」

留学当初は挫折して帰りたくなったという戸倉さんが留学生活を楽しめるようになるまでの経過をお聞きしました。セブ島留学の日常や3Dアカデミーでできた先生との信頼関係について紹介します。

戸倉成美さん(25)
専門学校を卒業後、介護士に。休暇に海外旅行をしたり、海外ドラマを観ることで英語に興味を持つ。字幕なしで海外ドラマを観るのが目標。

留学先 3Dアカデミー
満足度
留学期間 3ヶ月
英語力 初心者

留学の価格やコースはエージェントサイトから
By フィルポータル編集部
留学費用やコースを調べてみる

海外旅行と海外ドラマが英語を学ぶきっかけ

海外旅行と海外ドラマが英語を学ぶきっかけ
— 留学前は日本で何をされていましたか?

日本では介護の仕事をしていました。専門学校を卒業して介護の仕事をしながら、休みを見つけては海外旅行にちょくちょく行ってました。

— なるほど。海外旅行はどの辺りに?

仕事の関係上、あまり遠くへは行けなかったんですけど、ベトナムやグアム、サイパンとかですね。本当は機会があればニューヨークとかロンドンに行きたいとは思ってます。

— 海外旅行が留学や英語を勉強するきっかけだったんですね。

そうですね。2年くらい前から海外旅行に行くようになって、現地の人とコミュニケーションが取れればもっとおもしろくなるだろうなって思ってました。あと、『GOSSIP GIRL』で海外ドラマにハマって、英語で観たいと思ったのも大きいですね。

マンツーマン授業が3Dアカデミーの決め手

マンツーマン授業が3Dアカデミーの決め手
— 今回、英語を勉強するにあたって3Dアカデミーを選んだ理由は?

マンツーマン授業が多かったのが一番の理由です。本当に英語が話せなかったので、いきなりグループに入ってもわかんないだろうなと思ったので、マンツーマン授業の多い3Dアカデミーに決めました。

セブの中にもいろいろな学校がある中でブログやランキングを見ていたのと、価格が安いのを知って3Dアカデミーだな、と思いました。

— なるほど。留学の前には何か目標は立てていましたか?

旅行先で現地の人とペラペラに話せるようになりたい!と思ってました。ただ、やはり3ヶ月では難しかったですね。

それでも先生たちは「できるようになってるよ」と前向きなことを言ってくれるので、英語を使うことに前向きになれたのは間違いありません。

— ちなみにカリキュラムはどんな形でしたか?

6コマで、その内5コマがマンツーマンです。残り1コマがグループになります。私は周りに比べても理解するのに時間がかかるので宿題は多かったと思います。先生も私のそういうところを理解してくれていたので。

文法の理解が英語理解の第一歩

文法の理解が英語理解の第一歩
— 宿題の量に関してはマンツーマンで先生と対話できているからこそ調整できるものですよね。3ヶ月留学をして、伸びたと感じる瞬間はありましたか?

最初は本当に何もわからず、先生が言ってることも理解できなくてずっと落ち込んでました。その頃は授業に出るのも嫌でしたけど、徐々に苦ではなくなっていきました。今思うとそのあたりから先生と信頼関係もできていったかなと思います。

— 特に「伸びたな」と思うのはどの分野ですか?

相手の話していることが聞き取れるようになったことですね。答えるのはまだ難しいこともありますけど、言ってることはだいたいわかるようになりました。

— 手応えを感じますね。では「これが自分を伸ばした!」と思える授業はありましたか?

文法の授業ですね。最初は全然わからなくて、先生が丁寧に教えてくれたのでだんだんわかるようになりました。先生たちと信頼関係ができてきて、私のわからない部分を汲み取ってもらえたので、最後まで折れずに勉強できたのかなと思います。

— では、留学前にこれだけは勉強しておけばよかったと思うことはありますか?

やっぱり文法かなと思います。英語で説明されても全然わからないので、ある程度知っておけばよかったと後悔しています。説明がわかるまでに一週間くらい無駄にしたなと思うので、これから留学する人はぜひ。

楽しみながら英語を使える3Dの6人部屋

楽しみながら英語を使える3Dの6人部屋
— 文法は英語を学ぶ上でベースになってきますからね。授業以外は外に出られたりしましたか?

出ました。同室に台湾の方がいて、外で出るときには必ず一緒に出てました。自然とコミュニケーションも英語になるので勉強勉強って感じではありませんが、英語の使用機会も増えて良かったです。

— 楽しみながら英語を使えていますね。お部屋はどんなタイプでしたか?

6人部屋で、一緒に行動していた台湾の方1人と、あとは全員日本人。彼女がいるおかげで部屋の中でのコミュニケーションも英語を使っていることが多かったですね。

— おでかけはどちらに?

イベントではシヌログ・フェスティバルに。そこでたまたま先生と会ってヘナタトゥーを教えてもらったり。あとはオスロブやカオハガンにも行きましたよ。

英語で自分の趣味をより豊かにする

英語で自分の趣味をより豊かにする
— 充実した留学生活ですね!では今後のお話ですが、帰国後はどのような予定でしょうか?

日本に帰っても英語の勉強は継続していこうと思います。その間にお金を貯めて、また3Dに来たいなと考えています。

— なるほど。では5年後くらい先を見据えたとき、どんな人生を送りたいとかビジョンはありますか?

将来的には、絶対に英語を話せるようになりたいと思ってます。洋画や海外ドラマを字幕なしで理解できるようになって、旅行でニューヨークやロンドンに行きたいです。現地でも英語でコミュニケーションを取れるようになっていたいですね。

— 身近な動機を大事にこれからも頑張ってくださいね!インタビューありがとうございました。

インタビュー後記

インタビュー後記
英語をまったく話せない状態に苦しみながらも、ひたむきに課題に向き合い、最終的には充実した留学生活をモノにした戸倉さん。手の届く範囲で英語を学ぶ動機を確認して今後も勉強を続けるという姿勢には自信も感じられました。

3Dアカデミーではマンツーマン授業で、各生徒の理解度に寄り添った授業を徹底しているので、全く英語を勉強したことが無い人でも、安心して留学できるでしょう。

3Dアカデミーについて気になる方はこちらからご相談ください!
留学カウンセラーに相談してみる

インタビューと社会派コラムを担当するライターです。いろんな場所に行って、たくさんの人と話して、その声を代弁できる情報屋でありたいと思っています。個人ブログ(さぐりさぐり、めぐりめぐり)で紀行文・コラムも書いてます。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧