SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

格安で英語留学ができると人気沸騰中のフィリピンセブ島にある語学学校3D ACADEMY(スリー・ディー・アカデミー)。

いったいどんな学校なのか。その真相を探るため、学校に協力してもらって実際に僕が入学して授業を受けて寮に宿泊して、容赦なく徹底取材を行いました。

ナマの学校の様子を順を追って写真とともに徹底レポートしていきたいと思います。

伊藤光太

レポーター:伊藤 光太
セブ島に住んでるノマドライター。バックパックひとつでいろんな学校をガチンコ取材しています。
Twitter: @koutaitou

取材期間 一週間
英語力 TOEIC750点
満足度
ズバリ ユニクロのような学校

授業動画配信中

3D ACADEMY(3Dアカデミー)の場所・立地

3D ACADEMYはセブ島の中心地にあります。ITパークという大きな商業施設が立ち並ぶエリアからすぐ近くの「JYスクエア」というショッピングモールの中に位置しています。

 

JYスクエアにある3Dアカデミー
留学中に必要な物はこのショッピングモールの中でほとんど全て買うことができるので、荷物は最低限にして消耗品等はここで買ったほうが良いです。(周辺の施設に関しては後で詳しく書いています)

 

3Dアカデミー別館
こちらはJYスクエアの2階にある別館教室。マンツーマンの一部の授業はこちらの教室で行っていました。

 

3D ACADEMY
こちらが本館の入り口。

 

3Dアカデミー入り口
入口には警備員が24時間常駐していて入館する全ての人間を厳しくチェックしていたので、中にいる限り治安について心配する必要は無いと思います。

 

3D ACADEMY
ただ、外に一歩出るとそこはフィリピンなので、危険なエリアに行けば危ない目に会う確率も高くなるし、深夜に外出すれば、危険は大きくなると思います。ですが、この2つさえ注意すれば、とくに心配するほどの治安でもないと思います。
参考記事:セブ島の治安情報をフィリピンで強盗に遭った僕がまとめました

3D ACADEMY(3Dアカデミー)の寮・滞在環境

3Dアカデミーにはたくさんの種類の寮・ホテル・コンドミニアムなどの宿泊施設があります。全て学校の中か学校の近くに位置していました。これについては別記事で徹底的にまとめましたので、こちらをご覧ください。

3D ACADEMY(3Dアカデミー)の食事

3D ACADEMYの食事
続いては学校で提供される食事についてです。留学費用に入っているので、3食無料で食べることができます。

 

3D ACADEMYの食事
バイキング形式で、自分で好きな料理を好きな分だけ取ることができるシステムでした。

 

3D ACADEMYの食事
お代りも自由でした。他の学校だと食べられる量が制限されている学校もあるみたいですが、この学校は好きなだけ食べられる。

 

3D ACADEMYの食事

3D ACADEMYの食事

3D ACADEMYの食事

3D ACADEMYの食事

3D ACADEMYの食事
素人写真で申し訳ないですが、こちらが今回実際に提供された食事です。僕は昼食と夕食を頂きました。

肝心の味のほうですが、大学の学食と考えていただければ想像を上回ることも下回ることもないと思います。食材がフィリピンの食材なので、その時点でどうしても日本よりは新鮮ではないですが、学校側も結構頑張っているようで、いろいろなメニューを提供していました。

ただ味が飽きてしまうということがフィリピンだと良くあるので、マヨネーズとかドレッシングとかを日本から持っていくのも頭の良い方法かもしれないです。あと別にここで食べなくて、外食しても何ら問題はありません。

3D ACADEMY(3Dアカデミー)の施設

最初でも触れたとおり、3Dアカデミーはショッピングモールの中にあるので、周辺にたくさんの施設(ジムとかスーパーとか)があります。

こちらも別記事で徹底的にまとめましたので、こちらをご覧ください。

3D ACADEMY(3Dアカデミー)の授業

ということで、肝心の授業について書いていきます。

レベルチェックテストを受ける

3D ACADEMYテスト
まず入学すると一番初めに『今の英語力が一体どれくらいあるのか』をチェックするテストを受けました。

 

3D ACADEMYテスト
最初のテストは、どれくらいコミュニケーションが取れるかをフィリピン人教師が対面でチェックしてくれます。

 

3D ACADEMYテスト
その後に『読み書きがどれくらいできるか』をTOEICの模擬試験を実際にフルで受けてチェックされました。

この結果を元にして次の日から始まる授業を自分のレベルにあったものにしてくれます。(一週間や二週間の短期留学者には初日にも授業が用意されているみたいです)

マンツーマンレッスン

テストを受けたあと、早速授業を受けてみました。今回はマンツーマンレッスンのクラスとグループレッスンのクラスを体験しました。

まずはマンツーマンレッスンを見ていきましょう。

3D ACADEMY授業
二階の廊下にマンツーマンレッスン用の教室がずらっと並んでいるので、時間になったら時間割に書いてある番号の教室に行くシステムでした。

 

3D ACADEMY授業
中はこんな感じでした。机と椅子があって、ホワイトボードがある部屋。2畳くらいだと思います。

 

3D ACADEMY授業
こんな感じで授業を受けます。内容は先生によって結構変わります。使うテキストも先生によって全然違います。こちらから言わなければ、向こうが用意してくれたカリキュラムを使って授業をしてくれますが、こっちから何かをやりたいと言った時には、それをやってくれます。

例えば『今日は先生が質問して私が答えるというスタイルにして!』と言えば、先生はいろいろな質問を形を変えて何度もやってくれます。

なので、行く前にある程度英語のどこを重視してやろうかなと考えておくと良いと思います。

 

3D ACADEMY授業
他の教師の授業も受けましたが、個性的な先生が多く授業を受けていても飽きませんでした。ずっと同じ授業だと伸び悩んでしまうし、どうしても飽きちゃうと思うので、様々なキャラクターの先生を用意しているみたいでした。

 

3D ACADEMY授業
文字と写真だけだはなかなか授業の雰囲気が伝わりづらいと思うので、先生に短く自己紹介をしてもらいました。気になる人はこちらの動画で雰囲気をチェックしてください。

 

3D ACADEMY授業
ちなみに今回受けたマンツーマンレッスンの中で個人的に一番面白かったのが、発音矯正の授業。教室に入って”Hello”と挨拶したら、そのHelloの発音が違うとはじめに指摘されて、直されました。

上のホワイトボードのように、最初に超簡単な自己紹介をしたんですが、恐ろしいほど自分の発音が間違ってびっくりしました。

この先生の授業だと生徒によっては一週間経っても自己紹介が終わらない人もいらしい。そんな授業を受けていて面白い教師がたくさんいた。

グループレッスン

3D ACADEMY授業
こちらは複数人で行うグループレッスンの授業。他の生徒は自分と同じくらいのレベルになっているのでご安心を。

 

3D ACADEMY授業
グループレッスンにはいろんな国の人が参加していました。日本人、韓国人、サウジアラビア人、台湾人などなど。

 

3D ACADEMY授業
マンツーマンレッスンと何が違うのかなと思って受けてみたのですが、一番思ったのは他の生徒と先生のコミュニケーションです。英語を使うときはマンツーマンで話すのが全てじゃないし、パーティーとかで複数人で話すこともたくさんあると思います。そういった場面でも英語が出てくるようになるには必要な授業なのかなと思いました。

あとは他の人が見てるので、マンツーマンレッスンよりも間違ったときに記憶に残りやすいっていうのもあるかもしれません。

授業の内容としては、答えがひとつでない問題について討論をしたり、世界の問題について考えたりするという授業でした。

ちなみに今回の授業のテーマは「行き過ぎたパパラッチについて、あなたはどう思う?」とか、「あなたの尊敬する人は?その理由は?」とかでした。

 

ネイティブクラス

3D ACADEMY授業
3Dアカデミーではなんとネイティブ・スピーカーのグループレッスンもありました、フィリピンなのにネイティブが授業とはびっくりしました。

 

3D ACADEMY授業
ネイティブスピーカー教師のメリットはなんと言ってもリアルな英語でしょう。例えばアメリカのスラングだったり、友人同士で使うちょっと崩れた英語だったり、そういうのはネイティブスピーカーからじゃないと、なかなか教われません。

個人的には中級者くらいの人に向いているのかなって感じました。

3D ACADEMY(3Dアカデミー)の総評(口コミ・レビュー)

全体的な印象としてわりと自由だし、門限もゆるいし、とても過ごしやすい学校なのかなと思いました。よって特に大学生などたっぷり勉強してたっぷり遊びたいという人には最高の学校だと思います。

料金もセブでは一・二を争うほど安い。かと言って何か悪いところがあるというわけではない。授業も好きに休んだりできる。

服とかでいうとブランド品やアウトドアのじゃなくて、ユニクロのような学校なのかなと思いました笑。授業料も非常に安い。なおかつ授業の質も良い。その代わり施設面や食事で妥協しなければならない所はある。

なぜフィリピン留学するのかと言われれば、それは間違いなく安いからだし、それを考えると一番の妥協点はこの学校になるのではないのかなと取材を通して感じました。

3D ACADEMY 卒業式

しっかり下調べをして選んで楽しい留学にしましょう!

取材記事やインタビュー記事を主に担当しているライターです。動画コンテンツにも力をいれています。Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

PINE限定10名 GATEバナー02

編集部からのおすすめ記事一覧