留学相談20181105
フィリピン留学

この記事を書いた人

最近ではお子様に早い段階で英語に触れてほしい、海外体験をさせたいと思う親御様も増えてきました。
ただフィリピンでは人身売買等の犯罪防止目的から、15歳未満の子どもが両親の同伴なしで入国することが禁止されております。「え?じゃあ私も一緒に子どもとフィリピンまで行かなきゃいけないんだ…それだと難しいな…。」と諦めていたお母様、お父様ご安心ください。

事前に「WEG申請」することで単独もしくは両親以外の方と入国することができるようになります。
ちょっとだけ書類集め等手間ですが、書類さえ集めてフィリピン大使館に提出すれば簡単にWEG申請することが可能です。

詳しいWEG申請方法については、留学エージェントSOUDAカウンセラーにご相談ください。

子どもの単独フィリピン留学必須!WEG申請マニュアル【2018年最新版】

今回はWEG申請完了後の中学生女子3人組で、フィリピンのマニラ空港に入国した際の記事になっています。(※2019年8月)
これからWEG申請後、単独で留学するお子様や、心配なお母様お父様の参考になればいいと思います。

今回フィリピン留学に参加する中学生3人のご紹介

weg申請してフィリピン留学に行く朱音ちゃんの写真

朱音ちゃん(14歳)
去年の夏はお母様と親子留学でセブ島留学経験者。フィリピン留学以来、英語学習が大好きになり、今年も夏休みにフィリピン留学に行きたいとのことでWEG申請のもと単独留学を決意!

weg申請してフィリピン留学に行く彩羽ちゃんの写真

彩羽ちゃん(14歳)
朱音ちゃんの誘いで今回フィリピン留学に初挑戦することに!初めてのことでわくわくしながらの旅立ちです!

weg申請してフィリピン留学に行く綾乃ちゃんの写真

綾乃ちゃん(14歳)
朱音ちゃんの誘いで、綾乃ちゃんも今回フィリピン留学初挑戦!なんと飛行機に乗るのも初めてのこと!綾乃ちゃんも行く前からドキドキわくわくしながらの旅立ちです!

まずは関空に集合してチェックイン【weg申請書類提示必要】

フィリピン入国のため関空に集合した写真

今回は関空発マニラ経由のセブ島行きフィリピン航空利用で渡航します。お母さん3人もお見送りに来ていただき関空大集合で、まずはフィリピン航空チェックインカウンターでチェックインしました!チェックイン時にも航空会社の方にWEG申請の書類も見せる必要がありますのでご準備を。

チケットをもらって、お母さんたちに見送られながら出国ゲートに旅立ちます。

まずは記念に私もちゃっかり混ぜていただき、写真をパシャリ。

3人とも若いから不安よりもワクワクが伝わってきて、私もなんだかワクワクしちゃいました!

そのまま飛行機へ乗り込み、いざフィリピンへ飛び立ちました!

フィリピン・マニラ空港に到着

フィリピン航空の機内の写真

3人とも無事にマニラ空港に到着しました。
飛行機を降りて入国審査へと向かいます!

果たして無事入国審査終えることができるのか!?

フィリピンマニラ空港の入国審査の場所の写真

入国審査の列に並びます。
そして3人の番になりました。
パスポートとWEG申請の承認済みの書類を持って入国審査官に見せます!

WEG申請の承認済みの書類は下記のレッドリボンがついている書類です。

weg申請の承認済みのレッドリボンのついた書類の写真

それらを見せると入国審査官から「こちらに来て。」とイミグレーションサービスの場所に案内されました。

フィリピンマニラ空港のイミグレーションサービスセンターの写真

夏休みの繁忙期ということもあり、他にも日本人の方でWEG申請入国している方がいました。
そこで担当者にパスポートとWEG書類をチェックしていただき、お金もここで支払います!必ず事前にペソで用意しましょう。日本の空港で両替可能です。(2019年8月時点で3,120ペソ)

ぴったりでなくてもおつりを返してくれますが、なるべくぴったりのほうがスムーズにいくと思います。

そこから…かれこれ1時間くらい待たされました。(さすがフィリピン…)夏休みの繁忙期だったり人数多かったせいか、乗り継ぎ等ある方は余裕をもった時間配分が必要です。

そして無事フィリピン入国できました!!

私達はセブ島へ行かなければならないので、国内線の出国ゲートに移動します。

「良かったね〜!」とひと安心した私たちはドーナツを食べてまずは腹ごしらえです!

フィリピンマニラ空港でドーナツを食べる中学生3人の写真

3人ともさすが元気!33歳のわたしは既に若干疲れがこの時点で出てきてしまっていました(笑)恋バナに混ぜてもらったり、SNOWを一緒に撮って遊んだり!若い体験してきました!(笑)

無事フィリピンセブ島のマクタン国際空港に到着

セブ島語学学校Philinterのピックアップスタッフと空港で合流した中学生の写真

今回3人は中学生でも単独留学受け入れしてもらえるPhilinter(フィリンター)さんに2週間の短期留学です。
無事学校のピックアップスタッフと合流して、学校へスタッフと向かいました!

いかがでしたでしょうか?WEG申請の入国の際は特に英語でなにか聞き取り調査等されるわけではなく、書類とパスポートを見せてお金を払って完了でした。
入国自体は全然難しくなかったです!

ですので、今後15歳未満でWEG申請してフィリピン留学をご検討されている方や親御さんも安心して渡航してくださいね。

Philinterについて気になる方はこちらからご相談ください!
SOUDA留学カウンセラーに相談してみる

愛媛県松山市出身。田舎生まれ田舎育ち。現在、フィリピン留学SOUDAバギオ留学GATEの留学アドバイザーとして活動中。23歳の時初めてNY一人旅に出て以来英語を話したいという気持ちと、海外に住むという憧れを抱く。大学卒業後、某地方銀行で5年間働き、オーストラリアへワーホリ。その後フィリピン留学を経て、台湾に興味を持ち台湾で再びワーホリ。中国語も勉強し、現在はフィリピン・日本・台湾を移動しながらの生活。

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧