留学相談20181105
グルメ

この記事を書いた人

セブ島は年間気温が約30℃と1年を通して暑い気候です。日本とは違う環境で夏バテのような症状を起こしてしまう人も少なくありません。

そこで、今回は暑いセブ島留学を乗り切る為のスタミナ料理、香辛料たっぷりのタイ料理が楽しめるレストラン「ROYAL KRUA THAI」を紹介します。

スタミナ付けたい方にオススメです!

ROYAL KRUA THAIの場所・行き方

ROYAL KRUA THAIはセブ島の大型ショッピングモールSM Cityにあります。(SM City シーサイドにも同様のレストランがあります。)

ITパークからなら、タクシーで15分程度で到着します。前回紹介した青い新型ジプニーに乗車して行くことも可能です。

ROYAL KRUA THAIの雰囲気

ROYAL KRUA THAIの店内
ROYAL KRUA THAIの店内

店内はテーブル席を中心とした、奥行きが広い、ゆったりとした空間です。きちんと食器が事前に並べらているあたりに品の良さが感じられます。

仏
ROYAL KRUA THAI店内のレイアウト

タイ料理レストランということもあり、店内にはタイを彷彿とさせる品がたくさんあります。

ROYAL KRUA THAIのメニュー

ROYAL KRUA THAIのメニュー

ROYAL KRUA THAIのメニュー
ROYAL KRUA THAIのメニュー
ROYAL KRUA THAIのメニュー

定番のトムヤムクンはもちろん、タイカレー等たくさんのメニューがあります。なかなか本格的です。今回はFried rice(チャーハン)と空芯菜、タイコーヒーを注文しました。

セブ島でタイ料理を実食

ROYAL KRUA THAIの料理

こちらがチャーハン。中華料理の焼飯とはまたひと味違う、スパイスの香りが食欲を注ぎます!しかし、味は濃くなく非常にあっさりしていて食べやすいです。油っぽい料理が苦手な方にオススメです。

ROYAL KRUA THAIの空芯菜

こちらが空芯菜。辛いかな〜と思いましたが、全然辛くなくニンニクとスパイスが効いていて絶品でした。

ROYAL KRUA THAIのタイコーヒー

食後はタイコーヒーで至福のひととき。甘いタイコーヒーが日頃の疲れを癒してくれます。

フィリピンでタイ料理を食べよう

いかがでしたでしょうか?

タイはフィリピンと同じ東南アジアの国ですが、文化や料理はもちろん全く違います。フィリピンにいながら近隣タイの本場の料理を味わえるのは嬉しいですね。

セブ島の暑さでちょっとバテ気味の方は香辛料たっぷりの本格タイ料理で暑いセブ島生活を乗り切ってください!

ROYAL KRUA THAIの基本情報

住所 SM City corner Cabahug and Kaoshiung Streets, Mabolo, 6000, Juan Luna Extension, Cebu City, Cebu
営業時間 (定休日なし) 10:00~21:00
電話番号 (032) 231 8338

営業マン→30歳でセブにエンジニア留学→セブに就職。今はセブでWebマーケの仕事してます。いろんな国で仕事して、いろんな価値感や文化を知りたいです。個人ブログでは仕事に悩む社会人向けの記事を書いています。 BlogTwitterFacebook

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧