SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
グルメ

この記事を書いた人

Abaca Baking Companyの看板2

インターネットを使って場所を選ばずに仕事をする人、通称ノマドワーカー。

セブ島には数多くのノマドワーカーがいます。
ノマドワーカーがセブ島で仕事をするにあたって困ること。

それは『WiFi速度』
WiFi速度が仕事の生産性に直結するので、WiFiが遅いとやる気がなくなります。

そんなノマドワーカーのみなさまに朗報です。
ついに見つけました、セブ島の爆速WiFiカフェ。
その名も『Abaca Baking Company』。

ノマドワーカー向けに、次の3点に着目してまとめます

  • 【1】WiFi速度
  • 【2】コスパ
  • 【3】椅子

それではさっそくレビュー開始。

Abaca Baking Companyへの行き方

セブ島のクロスロードにあります。
タクシー運転手にクロスロードと伝えれば連れて行ってもらえます。

クロスロードの地図
アヤラモールとITパークの中間地点に位置しています。ITパーク or アヤラモールからはタクシーで5分程度です。

Abaca Baking CompanyのWiFi速度は?

acafeのWiFi
2015年6月の計測結果です。まさに爆速。本当に快適でした。WiFi速度は日によって異なりますが、下りは5~15mbps程度が平均値です。上りは5~10mbps程度が平均値です。

更新情報:2016年2月28日
なんか最近ではWifi速度が遅くなってきているようです。ネットサーフィンは問題ありませんが、以前の爆速ではなくなっている模様…。下記が実際の数字です。

Screen Shot 2016-02-28 at 4.31.36 PM
※数字だけみるとかなり遅いですが、体感はもう少し早かったです。

Abaca Baking Companyのコスパは?

Abaca Baking Companyのメニュー
こちらが飲み物の料金表です。
安くはないですが、1杯頼めばずっといれるので問題ないかなと。

 

Abaca Baking Companyのコーヒー
これがカフェラテです。おいしい。

Abaca Baking Companyの椅子は?

Abaca Baking Companyの椅子
こちらがAbaca Baking Companyの椅子です。
最高まではいかないですが、長時間座っていてもあまり疲れません。
椅子とテーブルの高さも合っている点もGOOD!

Abaca Baking Companyにコンセントはある?

Abaca Baking Companyのコンセント
残念ながら全テーブルには付いていません。
複数箇所にコンセントがあるので、コンセントの席を確保できるようにがんばりましょう。

Abaca Baking Companyの店内は?

流れている音楽はうるさすぎず、室温も快適です。
※たまに少し肌寒いので、上着を持って行くと更に快適

以下に、店内の写真ギャラリーを掲載します。

Abaca Baking Companyのバルコニー
こちらがバルコニーの様子。店内は全席禁煙です。

 

Abaca
夜だとライトアップされます。オシャレすぎる。。デートにもいいかも。

 

Abaca Baking Companyのパン2
店内に入った時の光景です。

 

Abaca Baking Companyのの店内
店内(1階)の様子。椅子が高いので、作業するなら2階がオススメです。

 

Abaca Baking Companyのの店内4
店内(2階)の様子。ぼくはいつもここで作業しています。
日曜日なので、結構人が入ってますね。

 

Abaca Baking Companyの絵画3
店内にはアートが飾ってありオシャレです。

 

Abaca Baking Companyの絵画2
ピカソっぽい…?

 

Abaca Baking Companyの絵画
これはなんだろう。とりあえずオシャレです。

 

Abaca Baking Companyのパン8
軽食もあります。ぼくはコーヒーしか頼んだことがありません。

 

Abaca Baking Companyのパン9
作業に疲れたらケーキ休憩はありかも。

 

Abaca Baking Companyのパン
ケーキの値段。そこまで高くはないですね。

 

Abaca Baking Companyのパン5
色々な種類のパンやドーナツもあります。

 

Abaca-2
うまそう…!!

まとめ:Abaca Baking Companyはノマドワーカーに最適か?

Abaca Baking Companyはノマドワーカーに最適です。
セブ島に詳しい方なら、マリオットホテルのラウンジの方が快適と言うかもしれません。しかし、2015年6月現在ですと、マリオットホテルのラウンジWiFiは時間制限がかかっています。2時間おきにコーヒー(300円程度)を注文しないとWiFiが使えません。

WiFi速度に関しても、マリオットホテルよりもAbaca Baking Companyのほうが早いです。セブ島にいるノマドワーカーのみなさまはぜひAbaca Baking Companyを利用しましょう。

※コワーキングスペースをお探しの方には以下がおすすめです。

【セブの爆速WiFiコワーキングスペース】The TIDE Cebuに行ってきたよ
セブ島のITパークに爆速WiFiのコワーキングスペースがあります。その名も『The TIDE Cebu』!まだ日本人にはあまり知られていませんが、フィリピンでコワーキングスペース(シェアオフィス)を探している方にはかなりオススメの場所です!

Abaca Baking Companyの基本情報

名前 Abaca Baking Company
住所 Crossroads Mall Banilad Cebu City 6000, Philippines
営業時間 7:00〜22:00
定休日 なし
電話番号 (032) 262 0969
公式サイト Abaca Baking Company
Wifi 有(快適にネットサーフィン・Youtube閲覧が可能です)

休活BLOGとフィルポータルを作りました。ITとセブ島とお酒を愛しています。新卒で海外就職(セブ島)して11ヶ月後に退職。今はフィリピンを拠点にゆるくフリーランスをしています。個人ブログではSEO・プログラミング情報を中心に発信しています。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 ライター募集

編集部からのおすすめ記事一覧