留学相談20181105
アクティビティ

この記事を書いた人

この記事ではセブ島で安くライセンスを取得できるダイビングショップ「A and B Dive Shop」を紹介します。
ダイビング初心者だった私もA and B Dive Shopで1泊2日のライセンスコースに参加して、念願のダイビングライセンスをGETする事ができました。
セブ島でダイビングライセンスの取得を計画されている方にぜひオススメしたいショップです。

A and B Dive Shopの行き方

A and B Dive Shopはマクタン島のラプラプという場所にあります。
セブ市内からタクシーで約1時間で到着します。
セブ市内は渋滞しやすいので、時間には余裕を持って出発してください。

A and B Dive Shopの雰囲気

マクタン島のすぐ近くにA and B Dive Shopはあります。
2階が宿泊部屋、屋上が教室と食事スペース、シャワー室となっています。
特に屋上はヤシの木があったり、手作りの屋根があったりと南国ならでは雰囲気が満載です。

オーナーは韓国人の方ですが、生徒は日本人8割で台湾人2割といった感じですので1人で行っても、友達はすぐ出来ます。
日本人スタッフの方もいますので何かあったら相談する事も出来ます。

食事も3食しっかり付いており、基本的におかわり自由です。
なんと、ビールやソフトドリンクも飲み放題という太っ腹な内容です。

A and B Dive Shopで受けたダイビングコース

私は1泊2日のオープンウォーターコースを受講しました。
食事(3食)+部屋もついて驚きの1人:10,000ペソ(約20,000円)!
日本で同じライセンスを取ろうとすると7〜8万円になるので、正直かなり安いです。
おそらく、セブ島の中で最安だと思います。

オープンウォーターコースのスケジュール

1日目 講習(座学)と浅瀬で機材の使い方説明
2日目 朝からひたすら潜る

1日目は講習と少し潜る。2日目は朝からがっつり潜る→ライセンス取得という流れです。

講習は全て英語で行われますが、とてもゆっくり、分かりやすく話してくれるので、英語が苦手な人でも安心です。

講習が終われば、いよいよ海へ。セブの綺麗な海にテンション上がります!

普段、見る機会がない海の中はとても神秘的です。
この機会にぜひ、ダインビングライセンスを取得してセブの海を満喫しましょう。

A and B Dive Shopの注意点

ダイビングショップに宿泊する場合は相部屋となりますので「それはちょっと…。」という人は近くにホテルを利用するようにしましょう。
タオル、洗面道具はありませんので持参するようにしてください。
(女性の方はシャンプーも忘れずに)
フリーWi-Fiを利用出来ますが、繋がりにくかったり、速度が遅かったりします。

A and B Dive Shopの基本情報

営業時間 9:00~17:00
電話番号 0949-969-3620
メールアドレス aandbdive@yahoo.com
予算 10,000ペソ(1人)
Wi-Fi あり

営業マン→30歳でセブにエンジニア留学→セブに就職。今はセブでWebマーケの仕事してます。いろんな国で仕事して、いろんな価値感や文化を知りたいです。個人ブログでは仕事に悩む社会人向けの記事を書いています。 BlogTwitterFacebook

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧