SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

【Brightureの口コミ・評判】歯科医師の貝淵信之さん(30代)の体験談img

2015年の8月にBrighture English Academyへ留学をしていた貝淵信之さんからお話(Brightureの口コミ)を伺いました。まず、貝淵信之さんの基本情報を整理します。

貝淵信之さん(34歳)
職業は歯科医師、大学院生。歯科医師として働きつつ、大学院に通っているとのことです。
Facebook: Nobuyuki Kaibuchi

満足度 11111
留学期間 3週間
英語力 TOEIC500点台

お忙しい中にBrightureの口コミインタビューへのご協力ありがとうございました。今後フィリピン留学やBrighture English Academyへの留学を検討されている方の参考となれば幸いです。

フィリピン留学前の不安要素とは

Brighture生徒インタビュー3_Fotor
— フィリピンに来られるのは今回が初めてですか?

はい、今回が初めてです。インド、中国、香港には行ったことありましたが、東南アジアは今回が初めてです。

— フィリピンの治安などで不安なことはありましたか?

最近はフィリピン留学が流行っているという話を聞いていたので、治安に対する不安などは特にありませんでした。周りからは「大丈夫なのか?」ということは言われましたが、個人的にはそこまで心配していませんでした。現地で危ない目にも遭っていないです。

1つあげるとしたら、自分の英語力で授業についていけるかどうか心配でした。結果としてはまったく問題なかったです。

フィリピン留学しようと思った理由とは?3週間という期間は十分なのか?

フィリピン留学しようと思った理由とは?3週間という期間は十分なのか?
— なぜフィリピン留学しようと思いましたか?

英語の勉強方法を習得するためです。大学院が終わった後に、どこか海外で研究をしつつ留学をしたいと思っています。しかし、今の英語力では足りないので…。

研究するうえで、英語の論文を読んだりするので、少しずつ勉強はしていたのですが、まとまった期間で英語の勉強をしたいと思い、フィリピン留学を決意しました。

日本で仕事や研究をしつつだとまとまった時間がとれないので、夏休みの3週間で英語の勉強方法を習得しようと考えました。本当は1ヶ月留学したかったのですが、仕事の関係で、3週間が限界でした。

— 普段から英語の論文を読んでいるなら、リーディングは問題なさそうですね。

全然、そんなことないと思います。論文は知っているジャンルというか自分が分かってるジャンルなので、読みやすいです。あと日本語の資料も豊富にあります。このような条件ですと、想像できちゃうんですよ。あとは図も豊富なので、英文と図を見比べたりして。そういった感じで、辞書もひきつつ読んでいます。

一方で、Brightureの課題では苦戦しています。やっぱり慣れているジャンルとそうでない英文では全然違いますね。

Brighture English Academyを選んだ理由とは

— 実はセブだけで300校くらい語学学校があるんですが、Brightureを選んだ理由はありますか?

たくさん語学学校があるのは知っていました。その中から選ぼうと考えていた時に、Twitterで松井さんをフォローしていて、そこからBrightureを知りました。他の学校も比較検討しようと思ったのですが、松井さんの経歴やスキルを元に作られているBrightureが一番信頼できると思いました。

元Appleの松井博氏が創業したBrighture English Academyとはいったいどんな学校なのか?
Brighture English Academy創業者の松井博氏に『Brightureどういった学校なのか?』『誰におすすめなのか?』『留学中の英語力の伸びをどのように効果測定するのか』という観点からお話を伺いました。

Brighture English Academyの満足度とは?授業・施設の口コミ・評判

Brighture生徒インタビュー2_Fotor
— 留学してから2週間目とのことですが、授業の満足度はどうでしょうか?

授業には満足しています。先生はみなさん真面目です。たまに真面目すぎるなーって思う先生もいたりしますが、それくらいのほうが生徒としても気合が入ります。

— 授業のコマ数が1日6コマ(6時間)なのはどう思いますか?自習するとなると、6時間授業受けた後に、3~4時間ぐらい自習するじゃないですか。となると、1日の学習時間が9〜10時間。体力的に問題ありませんか?

留学を始めてから気がついたのですが、自習はすごく大事ですよね。でも、1日に6時間の授業があるので、かなり努力する必要があります。

毎日6時間授業受けて、その日のうちに6時間の内容を復習しなくてはなりません。たまに時間が足りなかったりしますが、土日で補うようにしています。ハードな毎日ですが、日々頑張っています。

— 1日のスケジュールはどういった感じですか?

ほとんどの日は早起きをしています。朝の時間に宿題を終わらせます。その後に授業を受けます。授業はだいたい16時には終わるので、その後19時くらいまでは宿題や自習をします。その後は家に帰って、飯食って、ぼーっとして寝ますね。空き時間には、Brightureで借りた本を読んだりしています。

— 滞在施設も満足度はどうでしょうか?

施設に関しては、基本的には問題ないですが、思い浮かぶこととしては、ホテルのネットが不安定なときがあるということです。宿題をするにはインターネットが必要ですが、たまにネットが不安定で苦戦しました…。とはいえ、これはフィリピン国全体として言えることだと思いますが…。

— おっしゃるとおりだと思います。では、Brightureが併設しているJモール(ショッピングモール)はどう思いますか?

セブにはアヤラモールという有名なモールがあると思いますが、そことJモールを比較すると、設備としてはアヤラモールのほうが優れています。でも、普段利用する分にはJモールで満足しています。ショッピングモール内に学校が併設している環境はすごいいいと思います。

最後に、フィリピン留学前にやっておけば良かったこと。事前学習の重要性とは

最後に、フィリピン留学前にやっておけば良かったこと。事前学習の重要性とは
— いま後悔していることはありますか?

もっと事前学習をしてくるべきでした。1回だけTOEICの練習問題をやってみたのですが、500点台ぐらいでした。TOEIC換算で600点~700点ぐらいまでは事前学習しておいて、そこからアウトプットをするための留学が良かったかなと思っています。

— では、一度帰国してから、さらに英語学習をして、もう一度フィリピン留学する可能性はありますか?

それは考えています。帰国してからしっかりと英語学習したいです。自習を通してリスニング力やスピーキング力をあげて、そのスキルを持ってからもう一度フィリピン留学したいです。

貝淵信之さん、ありがとうございました。最後にBrighture English Academyの関連記事をまとめておきます。

フィリピン留学で訛る?フィリピン留学での効果的な英語学習法とは?!
中西佑樹氏が手がけるフィリピン留学3.0とは

休活BLOGとフィルポータルを作りました。ITとセブ島とお酒を愛しています。新卒で海外就職(セブ島)して11ヶ月後に退職。今はフィリピンを拠点にゆるくフリーランスをしています。個人ブログではSEO・プログラミング情報を中心に発信しています。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 GATEバナー

編集部からのおすすめ記事一覧