留学相談20181105
ローカル

この記事を書いた人

セブ島からフィリピン国内へ移動する時に使う国内線専用の空港、セブ・マクタン 国際空港のターミナル1。

2019年よりリニューアル工事が始まり、とても綺麗に快適に生まれ変わりました!今回はそんなセブ・マクタン 国際空港のターミナル1を紹介します。

リニューアルしたセブ・マクタン 国際空港ターミナル1を3つのパートに分けて紹介

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1を「空港の外」「チェックインカウンター」「搭乗ゲート」の3つのパートに分けて紹介します。まずは「空港の外」からです!

免税ショップもできた「空港の外」

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1の免税店

空港の外には以前までなかった免税ショップ、ATM、レストラン、ラーメン屋がオープンしました。免税ショップは通常、搭乗ゲートの中にある事が多いですが、リニューアルしたセブ・マクタン国際空港のターミナル1では空港の外にも免税ショップがあります。

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のレストラン

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のATM

お土産買いたい!ご飯食べたいけど、お金ない!となってもATMが設置されているので、お金が足りないと思った瞬間に駆け込みましょう。

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のお土産

セブ・マクタン 国際空港ターミナル2のレストラン

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のタピオカショップ

以前は空港の外で食事したり、休憩するような場所はジョリビー(フィリピンで有名なファーストフードショップ)しかありませんでしたが、リニューアル後はたくさんのお店がオープンしたので早めに空港の到着したとしても時間を潰すことができます。

カフェができたチェックインカウンター内

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のチェックインカウンター

チェックインカウンター内は広くはありませんが、ちょっとしたお土産屋、スターバックス、クリスピークリームドーナッツ等がありますのでチェックインカウンターがオープンするまで時間を潰せます。

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のカフェ

かなり綺麗になった搭乗ゲート内

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1の搭乗ゲート内

手荷物検査を通過すると搭乗ゲートと待合スペースがあります。今回のリニューアルでこのスペースは拡張され、新しいお店がたくさんオープンしました。

個人的に、食事や買い物するにはこちらのスペースが綺麗でバリエーションも豊かなのでおすすめです!

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のフードコート

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のフード

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のフード

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のショップ

待合スペースもご覧の通り広々!Wi-Fiも飛んでいますのでPCを使って作業することもできちゃいます。

喫煙所・スパ・ベビールームもある!
セブ・マクタン 国際空港ターミナル1の喫煙室

セブ・マクタン 国際空港ターミナル1のベビールーム

リニューアルに伴い、以前はなかった喫煙所・スパ・ベビールームが新しく追加されました。ベビールームは手荷物検査場のすぐ近くにありますが、スパと喫煙所は奥の方にありますので、搭乗前にタバコを吸いたい人は直前に行かないように注意してください。

まとめ:セブ・マクタン 国際空港のターミナル1はかなり快適になりました!

ターミナル1はターミナル2と比べて何もないと思っている人もいるかもしれませんが、今やターミナル2に負けないぐらいのクオリティです。

早朝、深夜のフライトの場合でもちゃんと時間を潰せる場所がたくさんありますので、早めに空港へ行ってリニューアルされたセブ・マクタン 国際空港のターミナル1を回ってみてはいかがでしょうか?

営業マン→30歳でセブにエンジニア留学→セブに就職。今はセブでWebマーケの仕事してます。いろんな国で仕事して、いろんな価値感や文化を知りたいです。個人ブログでは仕事に悩む社会人向けの記事を書いています。 BlogTwitterFacebook

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧