SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

英語を学びにフィリピンへ。早稲田大学休学中北村さんのCPI留学体験記

今回はセブ島のCPIに留学している北村さんにお話を伺いました。コストパフォーマンスの高いCPIの学習環境や設備の紹介と共に、大学の制度を利用した留学と語学留学の違いについてお聞きしています。費用を抑えながら、しっかり学びたい方は必見です。

北村梨恵さん(22)
早稲田大学を休学中でフィリピンの後にはオーストラリアで半年生活することを決めており、将来は英語に関わる仕事に就くことを検討している。

留学先 CPI
満足度
留学期間 3ヶ月
英語力 初心者

小学1年生の頃に出会った交換留学生が留学のきっかけ

小学1年生の頃に出会った交換留学生が留学のきっかけ

— それでは、お願いします。まず、日本ではどのようなことしていたのでしょうか?

今は大学生で、早稲田大学に通っています。浪人している上に、フィリピンとオーストラリアに行く都合で休学することになっています。

— いいですね、フィリピンの次はオーストラリア。英語を勉強しようと思ったきっかけはありますか?

小学校1年生のときに長野にある実家に、姉妹都市のフロリダ州から高校生の男の子がホームステイに来ました。その子の留学期間中に一言も話せなくて、当時すごく悔しい思いをしたのがきっかけです。
学校の勉強ではリスニングとスピーキングが習得できないままだったので、大学に入ったら絶対留学しようと決めていました。

— フィリピンは3ヶ月の留学と聞いています。

就活に合わせて帰国するように調整しました。まだ3週間しか経っていませんが今は純粋に楽しめていて、日本に帰りたいとは感じていませんね。

CPIは期待以上のスパルタ環境

CPIは期待以上のスパルタ環境
— ホームシックでないなら良かったです笑。留学先をフィリピンに決めた理由はありますか?

今は一時的に親からお金を借りて留学に来ていますが、全額返すことになっているので費用を抑えるのが第一条件でした。エージェントに聞いて回っている中で、フィリピン留学が安いことを知って選びました。

— フィリピンの中でもCPIに決めた理由はありますか?

セブの中でも何十校と見比べて設備が綺麗であることと、セミスパルタ具合を自分で決められる点が良かったので選びました。実際に来てみると期待通りというか期待以上でしたね。

— 最近は物騒なニュースもありましたが、フィリピンへ来ることに自体に不安はありませんでしたか?

周りは心配してくれましたが、CPIの原則は平日外出禁止ですし私自身は大丈夫かなと考えていました。実際に今のところは病気もケガもなく、犯罪にも巻き込まれていません。

留学すれば英語を話すことに抵抗が無くなる

留学すれば英語を話すことに抵抗が無くなる
— なるほど。授業についてお聞きしますが、コースやコマ数はどのような形になっていますか?

インテンシブです。マンツーマン5コマ、グループ3コマで合計8コマですね。アメリカのネイティブの先生が教えてくれる授業もありますし、授業の他に朝のCNNにも毎日行っています。

— かなり集中して勉強されていますね。授業の中でいいなと思った点などはありますか?

当然すべて英語なので雑談でも勉強になるところなどは、留学ならではだと感じています。そして、自身のやりたい勉強に合わせて先生を変えられるのがいいですね。

— まだ3週間ですが、現状で何か変化を感じますか?

リスニングとスピーキングについては、ほぼ未経験で現地に来ましたが成長を実感しています。以前は変に文法を気にしすぎていて会話に詰まることが多かったのですが、「今は間違えてもいいや!」と思えるぐらいに会話に対して気持ちがポジティブになっています。

— 脳内で検索しすぎずに、アウトプットに意識が向き出したのは大きな一歩だと思います。留学前にやっておけばよかったと思うことはありますか?

私の使ったエージェント特典に留学前の無料英語レッスンがあったのですが、結局バタバタしていて行けませんでした。少しでも参加していたら、最初の1週間の授業をもっとストレスなく受けられたかなと思います。

CPIの料理はホテル並に美味と話題

CPIの料理はホテル並に美味と話題
— 宿泊施設は何人部屋を選びましたか?

最初は3人部屋でしたが、最近6人部屋に移動しました。3人部屋の時は他国の人と交流できましたし、現在は日本人だけですがそれはそれで楽しいです。最初は日本人同士でも英語で話そうと思っていましたが、今は宿ぐらいは日本語で会話して、リラックスするくらいの方がいいかなと思っています。

— それぞれの部屋に異なるメリットがありそうですね。CPIはホテル並みに綺麗な環境と聞いていますが、食事面はどうですか?

バリエーションがあっていつもおいしいですね。食事は自分で選べるので、苦手なものは取っていません。

— CPIはフィリピンの高級ホテル並みのクオリティと言われているのは過言ではないと。授業後や週末はどのように過ごされていますか?

夕食後はSSP(スペシャルスピーキングプログラム)という無料のオプションクラスがすぐにあるので、それに参加するか自分で復習していますね。周りの人もみんな真面目で、勉強できる雰囲気だなと思います。毎週月曜の授業後には先生と一緒にズンバをしましたが、めっちゃ楽しかったです笑。

— 自制的にも環境的にも、周りの生徒を含めて環境が整っているのはいいですね。留学する際に持ってきておいてよかったものはありますか?

寒いときがあると聞いてチャック付きのパーカーは持ってきました。正解でしたね。それと日本の参考書とか単語帳は持ってきた方がいいと思います。

英語学習に集中するなら、フィリピン留学

英語学習に集中するなら、フィリピン留学
— 実際にフィリピンに留学してみて感じることはありますか?

語学のための留学なら大学の制度を利用する前に、フィリピンに1度来てほしいなと感じます。大学の制度は経済的には魅力的ですが、英語を使って何をやるかということありきの制度が多いので。目的が明確ではない方は、英語だけに特化して学べる方がいいかなと思います。

— わかります。目的があって他国に渡航した際に語学の壁を感じて、フィリピン留学に来る方も多いです。オーストラリアの後のキャリア形成のプランはありますか?

ぼんやりとですが日本にいる外国の人を見ると力になりたくなることがあるので、その気持ちを具現化できる仕事を見つけたいと思っています。

— 日本で英語を生かせる仕事ですね。英語を学ぶに至った初期衝動の部分と一貫性があって説得力が増します。それではインタビューは以上です、ありがとうございました。

インタビュー後記

インタビュー後記
北村さん、ありがとうございました。大学生ながらお金や学習に対して自分で責任を負うことで、的確な語学学校選びができている印象を受けました。

CPIはホテルのような設備とストレスなく勉強できる環境が整っている上で、費用が安い語学学校です。コストを抑えながら快適に英語を学びたい人にはうってつけの環境になっています。

中央大学永遠の法学部4回生。狼たちへの伝言では、営業を担当、名ばかりのSOUDA東京支店長の肩書きを持つ。日夜フィリピン留学の普及とお金を稼ぐことを考えている。そんな俗物が社会をよくしたいと考えています、老後はアドリア海あたりの島を買って犬と暮らしたい。 twitter

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧