SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
英語学習

この記事を書いた人

TOEIC 500点といえば、大学受験を経験して、英語の基礎が出来上がっている人や、進学校の高校1、2年生が取れる点数です。また、「基礎的な英語力があるか」という意味で社会人の昇進試験の基準にも使われたりしていますね。

ですが、英語が苦手な人や、初心者の人にとってはTOEICで500点取るというのは結構難しい壁です。しかも「何から手を付けていいか分からない」という人がほとんどだと思います。

そこで、TOEIC 500点目指すための勉強法や、テクニック、参考書を紹介している情報記事をどどんと20個、ご紹介したいと思います!

TOEICでとにかく早く500点に到達したい人向けの記事4選

TOEICでとにかく早く500点に到達したい人向けの記事4選

TOEIC500点勉強法|超初心者が500点を突破する7つの戦略

ひと言コメント
情報が濃い!時間があるならコレ見ておこう。

初めての人が500点を取るための7つの戦略です。

  1. TOEIC500点を取るための基本的な戦略
  2. TOEIC500点を取るための勉強法
  3. TOEIC500点のための大切な学習パート

この3つの勉強法と一緒に、大切な学習パートのやり方を学ぶことで、受ける人は思った以上のスコアを伸ばすことができるのです。

TOEICで500点を突破するためにするべきこと

ひと言コメント
どのパートを勉強すべきかがサクッと分かる

大学などで英語を中心に勉強をしてきた人や、している人は、もともと英語の基礎があります。そして、TOEICの受験は初めてという人は、だいたい500点ぐらいの点数を取ります。この500点より上にいくには、パート1、パート2と合わせて、パート5、パート6を学んでいくことが大事です。

TOEIC500点を採るための勉強法。まず過去問をやってTOEIC形式に慣れよう

TOEIC500点を採るための勉強法。まず過去問をやってTOEIC形式に慣れよう – 英語勉強法の大辞典
“【一般的に求められるTOEICスコアとは?】TOEICを初めて受験する方が疑問に思うのが「いったいどれくらいのスコアを取ればいいのだろう?」ということ。「TOEICいきなり○○点!」など謳った参考書をよく見かけますが、そのスコアがどれくらい凄いのか、どれくらい勉強すればそのレベルになるのか、気になりますよね。


ひと言コメント
王道で堅実な勉強法!

過去問を使ったシンプルな勉強法が紹介されています。1回解いてみて、攻略しやすいパートから手を付けて、基礎が足りない所は補います。堅実に皆がとっている友好的なやり方を知りたい方はぜひ。

英検では2級相当レベル!1ヶ月でTOEIC500点以上を可能にする勉強法とは?

ひと言コメント
何から始めて何に注力すればいいかがわかる。

どういう手順を踏んで、何を集中すればいいかという風に、分かりやすく勉強法が書かれています。試験当日が近づいてきたら模擬試験を解きまくってペース配分をするのがポイントだそうです。初心者の方にも読み易くておすすめです。

TOEICで本質的な英語力も鍛えつつ、500点を目指す人向けの記事6選

TOEICで本質的な英語力も鍛えつつ、500点を目指す人向けの記事6選

TOEIC500点超えるためにやること 総まとめ ~ぶちやぶれTOEIC500点の壁⑥~ 完

ひと言コメント
学習時間の目安がわかる!

TOEIC500点を超えるためにやるべきことと、その取り組み時間の目安が書かれています。どれぐらい勉強すれば500点に到達するのかなぁという方にオススメの記事です。DUO3.0は最強ですね。

TOEIC500点を目指すためのテキストと勉強法.

ひと言コメント
とにかく問題に慣れよう!

「毎日5分でいいから問題を解く」そんな当たり前ですが、重要な心構えが書かれています。さらに、ツール(iPhoneアプリなど)を用いて学習時間の管理をオススメしています。筆者が実際に使ってよかった参考書も紹介されているのでぜひ。

TOEIC初心者が1年で500点超えを達成する方法 PART1

ひと言コメント
「TOEIC500点のレベルは?」からわかる初心者向け。

「TOEICって何?」から始まる記事です。TOEIC初心者が500点を目指すまでの勉強法を優しく平易に書かれています。「分からない文法を少しでも減らす」「分からない単語を少しでも減らす」ということが500点突破の近道だそうです。

英語が苦手な人がTOEICで500点を取るための勉強方法

ひと言コメント
「TOEIC500点のレベルは?」からわかる初心者向け。

オススメのテキストと共に、勉強する道筋が書かれています。まずは単語力をつけることが大事で「キクタン」がオススメだそうです。

【TOEIC515】TOEICテスト650点突破マラソンを活用。大室保さんの勉強法

ひと言コメント
転職の間にチャレンジ!

1回目の受験スコア400点程度。2回目で515点を会社に勤めながら6ヶ月間で取得されています。場数を踏むことを大切にして、毎日コツコツと勉強したそうです。「英語を英語のまま理解する癖」をつける癖をつけるとのこと。

本当に英語ができない人がTOEICスコア500点を目指した記録

ひと言コメント
英語が苦手な人が奮闘するストーリー

色々な勉強法を試してみた筆者がオススメするのが「いいからiPhone買おう!」ということです。英語アレルギーの人でも取り組めたTOEIC対策に有効なアプリが紹介されています。少し長いですが、英語が苦手な人の体験談としてぜひ。

TOEIC500点に到達するまでのオススメな参考書がわかる記事4選

TOEIC500点に到達するまでのオススメな参考書がわかる記事4選

英語が嫌いな初心者の短期でTOEIC 500点 勉強法

ひと言コメント
良い参考書がパパっとわかります!

500点を2カ月で取得した方が利用した本を紹介しています。とりあえずオススメの参考書教えて!って方はぜひどうぞ。

TOEIC 300点以下の私が500点を突破した勉強法

ひと言コメント
300点以下だった人が試した参考書

5回の受験を経て500点に到達した筆者が試した参考書やアプリなどを紹介しています。筆者が結構色々手を出していて、失敗も多く経験していることを見ると、参考書の合う、合わないはありそうですね。色々試すのもいいですが、公式問題集で慣れるというのが最速なのかもしれません。

まずは英語に慣れよう!ターゲット500~600点向けのおすすめiPhoneアプリ

ひと言コメント
アプリでさくっと勉強したい方に!

勉強をし始めたもののあまり手に付かない、という方は一度試してみてはいかがでしょうか。英語になれるためのiPhoneアプリが紹介されています。

TOEICのスコア別勉強法 [500点編]

ひと言コメント
英語に取り組みつつスコアアップを目指す参考書

500点前後で停滞している方向けに、中学英語・高校英語の総復習にもオススメな参考書が書かれています。TOEIC500点突破のオススメ参考書もあって、スコアだけじゃなくて、真面目に英語に取り組んでいきたいという方におすすめです。

以上となります。
記事が参考になりましたら幸いです。

セブ島の海に魅せられて…、現在はマクタン島に住んでいます。海が大好きだけど、海と同じくらい英語も大好きです。学生時代に趣味でTOEICを受けており、最高で930点を獲得しました。特技は英語とダイビングです。

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧