SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

【トビタテ留学経験者募集】あなたのお話聞かせてください!

どうも、フィリピンに行くと数日で擬態(日焼け)してフィリピン人と100%間違われる、カメレオン系男子の野中です。普段はフィルポータルの運営会社「狼たちへの伝言」で東京支店長として日夜留学相談に勤しんでおります。

今日お話する、巷で話題の官民協働の完全給付型奨学金トビタテ!留学JAPANとは単に留学して終わりではなく、その学びを日本に還元し、日本における留学の促進を担うミッションまでを含む留学プログラムです。

フィルポータルでも東京オリンピックを見据えて動き出したこのプログラムの経験者をぜひ追いたい!!海外に飛び出して頑張る全ての日本人を応援するフィルポータルにその経験をぜひ紹介させて頂けませんか??

もくじ

フィルポータルがなんでトビタテ留学?

フィルポータルがなんでトビタテ留学?

野中柊平(23才)
フィリピン留学SOUDAの留学カウンセラー。「高校時代に留学したケンブリッジ大学でファーストキスをイギリス人とした」としきりに自慢する癖がある。

 

西口アキ(20才)
都内の大学2年生。マーケティング会社で長期インターンをしており、1年後に控える就活では広告代理店を志望。同時に在学中に海外留学・ボランティアをしてみたいとも検討中。

 

アキ「ねー野中、フィリピンの総合情報メディアのフィルポータルがどうしてトビタテ留学についてインタビューするの?」

野中「そもそもフィルポータルは何もフィリピンに行く人の為のお役立ちサイトじゃないんですよ!あくまでフィリピンっていう異文化体験は日本の外をみる一つのキッカケやステップにして欲しいんです!」

アキ「へ〜〜」

野中「どんどん世界を見てもらっていろんな刺激を受けて、広い視野を持って、いろんな人生の選択肢があることを知って、自分の人生に積極的に挑戦してほしいんですよ!」

フィルポータルの理念

アキ「なるほどね〜!じゃあフィルポータルって海外にチャレンジする若者を応援するメディアってことか〜。」

野中「お!たまにはちゃんとしたこと言ってくれますね笑。まさしくトビタテ!留学JAPANの理念と合致しているんですよ!」

文部科学省は、意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す気運を醸成することを目的として、2013年10月より留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始しました。政府だけでなく、社会総掛かりで取り組むことにより大きな効果が得られるものと考え、各分野で活躍されている方々や民間企業か らの御支援や御寄附などにより、官民協働で「グローバル人材育成コミュティ」を形成し、将来世界で活躍できるグローバル人材を育成します。

これらの取組により、「日本再興戦略~JAPAN is BACK」(2013年6月14日閣議決定)において掲げた目標である東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年までに大学生の海外留学12万人(現状6万人)、高校生の海外留学6万人(現状3万人)への倍増を目指します。留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」の主な取組のひとつとして、「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」が2014年からスタートしました。

提供:トビタテ!留学JAPAN

アキ「でもさフィルポータルっていうとフィリピン留学もめっちゃ推してるわけじゃん?そういえば留学エージェントも買収してたし!なんだっけ?そうだ!京都に、、」

野中「フィリピン留学エージェントSOUDA(ソウダ)ね笑」

(フィリピン留学SOUDA ってなんだ?って方はこちらへ)
【報告】狼たちへの伝言は留学エージェントSOUDAを買収しました

 

フィルポータルがなんでトビタテ留学?

アキ「そうそう!SOUDAだ笑。でそのお得意のフィリピン語学留学にトビタテの奨学金使えないでしょ?奨学金ってたいてい交換留学とか大学進学のためのものだしさ〜、関係なくない?」

野中「使えるんですよ!フィリピン語学留学にも!もちろん語学留学だけではトビタテ留学には適さないんだけど(高校生コースは別)、基本的に留学+実践活動という計画が求められて、この留学先をフィリピンの語学学校を選ぶことは可能なんです!」

アキ「なるほどね!日本人が英語を本気で習得したいならフィリピンのスパルタが一番って野中いつも言ってるもんね!」

フィリピン留学の5つメリット!セブ歴730日の僕がまとめたよ!

野中「そうなんですよ!フィリピンでスパルタ留学をして、短期間でみっちり英語を習得すれば、その後の実践活動に大きく時間をさけますからね!
それにご存知のようにフィリピンってたくさんの問題に悩まされているでしょ?」

アキ「そうだよね。あたしもフィリピンで活動するたくさんのNGOを知っているよ!問題山積みの国だからこそ、それだけ改善に向けて動いてる人たちがたくさんいるんじゃない?」

野中「そう!だからトビタテ留学に必須の実社会と接点を持って行う実践活動をすための、課題だったり、それをする為の受け入れ機関の宝庫でもあるんですよ!」

アキ「なるほどね、フィルポータルだったらそういうNGOもたくさん紹介できるものね!なんとなく野中がなんでフィルポータルでトビタテ留学を応援したいかわかってきたよ!」

フィリピンのおすすめNPO・NGOインターン10選【留学の出口】

フィルポータルはトビタテ留学生を全国どこでも追っかけます

フィルポータルはトビタテ留学生を全国どこでも追っかけます
このページの最下部に設置した応募フォームに記入いただければ、全国どこにでも出張してあなたのお話を聞きに行きます!あなたのその経験をフィルポータルでより多くの若者に届けませんか?

インタビューの概要

インタビューにかかる時間は約30分ほど。謝礼はお支払いできませんが、フィルポータルのカメラマンが素晴らしい写真を撮影いたしましてそれらを差し上げます。もちろんコーヒー・軽食等インタビュー時のシチュエーションによってはご用意させていただきます。
※現地までの交通費につきましてはお支払い致します。

インタビュー内容について、経験者の方には「どんなトビタテ留学だったのか」「トビタテ留学を経て帰国後はどんな日々を送られているか」「トビタテ留学を経て将来どんなことをしたいか」をなるべく簡単にお答えいただけるようにご質問いたします。固いものではないのでぜひリラックスしてざっくばらんにお話できたらと思います。

また掲載したい内容などありましたぜひお伝え下さい、掲載内容も柔軟に対応いたします。少々内容は違いますが、形式は通常のインタビュー記事同様となります。

セブで路上販売、のちにGO GO CAFEを開業。森田剛さんインタビュー

インタビューの条件はたった2つ

  • トビタテ留学経験者

  • インタビュー掲載にあたって実名・顔出しOK な方

トビタテ留学を広めたいあなたをサポート

トビタテ留学を広めたいあなたをサポート
トビタテ!留学JAPANのプログラムの特徴としては留学が終わってもトビタテ留学生としての活動は一概に終わらない事が言えると思います。

その後の日本の若者の留学を促進する為に「留学のエバンジェリスト(伝道師)」として様々な普及活動を自発的にされているのを目にします。フィルポータルに宣伝載せて!そんなご依頼はもちろん大歓迎です!PRお任せ下さい!

「人生飛び込んだもん勝ち」バギオで9ヶ月留学とNGOインターンをした私が学んだこと

こういった寄稿文としてあなたの体験を発信することも可能です!!

またその普及活動も予算は大学や支援団体から頂いてるが、報酬がない。もっと発展させた活動をしたいけど資金がない、、、そんな方にはフィルポータルが進めている、留学代理店パートナーシップ制度であなたの活動に収益化することも可能です!詳しくは下記の記事をご覧ください。

【留学後の話】フィリピン留学は就活に効果ナシって本当?

お問い合わせはこちら

狼たちへの伝言では営業を担当、名ばかりの肩書きを多く持つ。お金と哺乳類と甘いものに目がない。そんな俗物が社会をよくしたいと考えています。早く結婚して家を建てて犬を飼いたい独身20代です。

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧