SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
グルメ

この記事を書いた人

The dream cafeのメニュー

初めまして、Shellyです。突然ですが皆さん、ベーグルはお好きですか?

私は大好きで気が狂っていた時は一カ月くらい三食ずっと食べていました。これは本場アメリカ人も驚きの量かもしれません。

某ドーナツショップの何とかリングよりも強いもちもち感を味わえるベーグルは、世の中の女子9割が好き!と言うくらい根強い人気があるんです(脳内調べ)。

サーモンやチキンを挟んでも良し。美味しいクリームチーズを合わせておやつにしても良し。そんなベーグルをセブで堪能できるカフェを発見したので、ご紹介します!

The Dream Cafeの行き方

周辺にはガイサノカントリーモール。有名なthe henry hotelが同じ通りにあるので、タクシーで行く場合はこのホテルの住所を見せると楽だと思います。

The Dream cafe の雰囲気

The dream café の雰囲気
カントリー調のお洒落な外観です。これは絶対美味しい物が食べられると確信できる印象を与えてくれますね。フィリピン感が無さ過ぎて一瞬、自分が吉祥寺に居るような安心感を抱きました。

 

The dream café の雰囲気

The dream café の雰囲気
店内は広々としていて、細部まで可愛らしい小物が置かれています。暖かな色合いの木目と、所々に飾られたお花が素敵。

女性だけで来てもリラックスできる場所ですが、男性は「世の女子の大半は、こういう店が好き」ってことを認識して、かつこのカフェの場所を覚えておくと◎。日光がたっぷり入ってくる、窓際の席もあります。一つ一つのテーブルも大きく、Wi-Fiが完備されているので作業するのもおっけー!

 

The dream café の雰囲気

The dream café の雰囲気
無造作に置かれたフルーツから漂う甘い香りも、南国ならではの光景。カウンターで作業している店員さんと相談しながら、何を食べるか決めていきましょう。

 

The Dream cafeのメニュー

The dream cafeのメニュー
一番人気はサーモンベーグル。しかし残念ながらこの日は売り切れ。

余談だが、私が食べたいと思っていた物はたいていのレストランでは売り切れていて目当ての物をまともに食べたことがない(フィリピンにて)。何らかの力が作用しているのか、根っからの不幸体質なのか謎。

 

The dream cafeのメニュー
ドリンクも普通に珈琲などありますが、甘いものが欲しいという欲求に従ってスムージーから選びます。そんなこんなで、この日は店員さんおすすめの以下を頂きました!

ストロベリーバナナスムージー 150ペソ(360円)

The dream cafeのメニュー
一番のおすすめはバナナを抜いた苺だけのスムージーだそう。ピンクが可愛いだけでなく、苺の甘酸っぱさを存分に味わえます。ビタミン満点なのも嬉しいですね。ブロックしきれないフィリピンの日差しへの救世主。

クラブハウスサンド 280ペソ(670円)

The dream cafeのメニュー
たっぷりのレタス、トマト、キュウリとチーズ、玉子が挟間っています。ボリュームはありますが、味付けがしつこくないので一人でも余裕で食べれちゃいます。

「ポテト付き」と記載されていたので、じゃがいものポテトを想像しており「今日の朝食がマックのポテトだったんだよね…アラサーに近づいている胃を思うときっつー…」と心配していたが出てきたのはさつま芋のスティック。ほんのり砂糖がかかっていて素朴な甘さでした。デザート感覚で食べれる!嬉しい!

 

The dream cafeのメニュー
筆者は特別小顔ではないので比較対象としてパシャリ。大きさだけを見るとダイエットとは遠い位置にありますが、野菜たっぷり、さつま芋の食物繊維で女子的に本当にありがとうございますって感じです!オーナーが健康志向で、他のメニューも出来るだけ野菜を使っているんだとか。

ハニーアーモンドベーグル+四種のクリームチーズ(トリプルベリー、クッキー&クリーム、ウォールナッツ、アールグレイ)   180ペソ(430円)

The dream cafeのメニュー

お好きなベーグル一種類にお好きなクリームチーズ4種類が選べます。もちろんベーグル単品でもおっけー。

温めたベーグルに、異なるフレーバーのクリームチーズをたっぷりサンド。紅茶の香りや、さくさくとしたナッツの食感が楽しめて絶品!トリプルベリーなんかもう、口の中が野山でベリー摘み放題状態。これ、嫌いな人なんていないでしょうってくらい美味しいです!今回はデザート系を選びましたが。ハラペーニョなど食事系のチーズもありますよ。

 

The dream cafeのメニュー
うーん、このチーズ具合はアメリカン!

食べていると頭の中に広がるのはニューヨークの街並み(ここはフィリピン)。出勤前の朝食はティファニーをのぞき見しながらのクロワッサンじゃなくて、ブルックリンの片隅にあるお洒落なカフェでのんびりベーグル。頂いている最中に前の席にいるかっこいいブルーの瞳を持つアメリカ人と目が合って三秒くらい目が離れずに迷っていると向こうから優しく微笑まれウインクをされてついにスタート切った私のニューヨーク!!!!

みたいな気分になります(ここフィリピンだけど)。

まとめ:体に優しい、お洒落なカフェ

まだオープンして一年もたっていない新しいお店。健康志向の韓国人オーナーの元、新鮮な野菜やフルーツをふんだんに取り入れているものあり。お客様は日本人留学生が多いのだとか。

ちなみにここの他にもカフェを、また語学学校も経営していることから女子の心をターゲティングするのは超得意と勝手に判断。どうりでこんなにお洒落で美味しいカフェが作れるわけです。ありがとうございます。

とにかく美味しい物が食べたい女子の皆様、ぜひThe Dream Cafeに行ってみて下さい!私の代わりに、絶品サーモンベーグルをぜひ食べて来てください。

The Dream cafeの基本情報

英語名 The Dream cafe
住所 Paseo saturnine , Maria Luisa Road. Cebu city
営業時間 9:00〜22:00
定休日 フィリピンの祝日
電話番号 0322387459
WiFi環境 あり
公式サイト なし

チョコレート、ワイン、音楽はショパンとヤナーチェックを好む20代前半女子。イギリス×日本のハーフである男性に一目惚れし交際にこぎつけたが、英語力が乏しく意思疎通が出来ないのが原因で、割とあっさり振られる。これをキッカケに英語を学ぼうとセブにお引越し。ちなみに名前は、純ジャパのくせに外国で生まれてしまったため、母親が出産時に適当につけたもの。

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧