SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
ローカル

この記事を書いた人

フィリピンと言えばマニラの次に有名なのがセブ島です。その空の玄関マクタン・セブ国際空港(Mactan-Cebu International Airport)は首都マニラのニノイ・アキノ国際空港に次ぐ、フィリピン第2の国際空港でもあり、年間の旅客者数は約300万人から400万人に上ると言われています。

しかし場所はフィリピンとあって、空港からの交通インフラが整っておらず空港から目的地まではタクシーを使うことになります。

マクタン・セブ国際空港のタクシー乗り場が変りました

まず空港から乗ることのできるタクシーは2種類あります。

  • 白いタクシー:初乗り30ペソ
  • 黄色いタクシー:初乗り70ペソ

DSC00209
※上の写真のように乗り場が違いますのでご注意ください。
お金がいっぱいあるから、40ペソ多く払いたい方は左へ進みましょう。
お金はあるけど、大切なお金なので安い方に乗りたい方は右へ進みましょう。

当記事では、白いタクシーに乗る方法をご紹介します。

マクタン・セブ国際空港で白いタクシーに乗る方法

①空港の国際線出口をでて右に進みます。

DSC00200

②しばらく歩くと左側に下のような看板が見えてきます。もし見えない場合は出てきた所に戻ってみましょう。

DSC00203

③この位置まで来ればタクシー乗り場はすぐそこです。

DSC00204

④到着。ここでタクシーに乗って目的地に行きましょう。

DSC00205

タクシーに乗る際の注意点

  • 目的地の名前、住所は乗る前に確認しておきましょう
  • タクシーに乗ったらすぐにメーターを押してもらうようにしましょう
  • 到着が夜の場合は周りに注意するようにしましょう
  • 知らない人が声を掛けてきても気安く話をしないようにしましょう

※荷物を持ってあげると言ってくるフィリピン人がいますが、あとでチップを請求してきますので、絶対に持たせないように注意してください。

以上となります。

フィリピンの『タクシー料金』と『乗車の際の4つの注意点』
フィリピンではタクシー移動が便利です。フィリピンのタクシー料金と、フィリピンでタクシーに乗る際の注意点をまとめました。

お金お金と追い続ける人生が大好きです。 今を生きていたい。明日も昨日もいりません。 みんなで笑って、泣いて、突っ走れば どこかには辿り着く!といつも思っています。 最近ハマっていることはイラストを描くことです。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧