SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
グルメ

この記事を書いた人

バギオ滞在者であれば誰もが必ずお世話になるセッションロード。お洒落なカフェが立ち並ぶ中でいつも満腹になれない皆様へ。諦めるにはまだ早いです。

私たちにはまだ『STEAKS&TOPPINGS』の肉があります。

「リーズナブルに満腹」を日頃から徹底する筆者が男性代表として一足先に現場に向かいました。よだれに注意しながらご覧下さい。

STEAKS&TOPPINGSの行き方

セッションロードのちょうど真ん中あたりにはカフェやレストランが集中しています。
参考:バギオの表参道「セッションロード」を歩いてきた!

 

STEAKS&TOPPINGSの行き方
STEAKS&TOPPINGSはその一つです。黒ベースに赤字で大きく店名が書かれているので簡単に見つけられます。

 

※ また新店舗なのかレガルダロードにもう1店舗あります。下記の地図The Golden Pine Hotelの交差点を挟んで斜め向かいの建物1階になります。

STEAKS&TOPPINGSの雰囲気

STEAKS&TOPPINGSの雰囲気
セッションロードに面した入り口から一歩足を踏み入れるとすぐにこんな光景に直面します。鏡がふんだんに取り付けられ、ディズニーランド顔負けのワクワク感が漂います。12時前には空席が目立ちましたが、30分後には大学生をはじめ、現地の人々で溢れ満席となりました。

 

STEAKS&TOPPINGSの雰囲気2階席からはセッション通りが眺められます。回転の早い賑やかな1階とは一線を画した空間で穏やかに食事ができます。

STEAKS&TOPPINGSのメニュー

STEAKS&TOPPINGSのメニュー

STEAKS&TOPPINGSのメニュー
肉を中心とした料理の数々、価格設定は非常にリーズナブルです。

 

STEAKS&TOPPINGSのメニュー
中でも店頭に張り出されているポスターの「99ペソ(約230円)」プレートが看板メニュー!選べるメインのBBQに加えて、ライス、添え野菜、スープがついてこの値段はかなりお得です。

ちなみにこのプレートを2つオーダーすると「145ペソ(約330円)」に。2人ならさらに幸せですね。こんなに至れり尽くせりでいいのでしょうか…?!

よだれ注意!STEAKS&TOPPINGSの料理

気になるメニューの質はどんなものでしょうか?

STEAKS&TOPPINGSの料理
空腹の過ぎた筆者はどうやって食すかのイメージをしながら待つことに。相当期待しています。

 

よだれ注意!STEAKS&TOPPINGSの料理
「バギオは涼しいから、ホットソースはこのくらい必要になりそうだな。」

 

よだれ注意!STEAKS&TOPPINGSの料理
そんな茶番を横目に自信満々の表情で店員さんが歩いてきます。左手に掲げられたプレートからは香ばしい匂いとジュージューという肉汁音。

テーブルに優しく置かれたプレートには米・肉・野菜がバランス良く見事に共存し、彩りを放っています。艶やかなソースをかぶったこちらはPork Chop。肉の塊をナイフで裂いていくほどの快感はありません。男はいつだって肉を食べて強くなってきたと言われても今なら信じられます。いや、間違いありません。

 

よだれ注意!STEAKS&TOPPINGSの料理
こちらも自慢のBeef Tapaです。一口サイズで柔らかい肉が口の中で溶けていきます。またフィリピンでは野菜が添えられて出てくることは珍しいです。これもバギオのレストランならではのもの。

もう一度確認しますがこれで99ペソ(約230円)です。

 

よだれ注意!STEAKS&TOPPINGSの料理
試しに一口いかがですか?

 

…残念ながら、画面越しに匂い・味を共有するには技術の進化をもう10年は待たなくてはならないようです。いてもたってもいられなくなったらバギオに来ましょう。文明の発達によって日本から24時間以内、最短12時間以内でたどり着ける時代になっています。

渡航時間の目安
東京・成田  マニラ 飛行機4時間半
マニラ  バギオ バス6時間
(調子が良ければですが…)

 

よだれ注意!STEAKS&TOPPINGSの料理
王道だけではありません。STEAKS&TOPPINGSにはBBQに飽きてしまった皆さまのために変化球も用意しています。そう、Shawarma(シャワルマ)です。中東地域で日常的に食べられるShawarma、すなわちドネルケバブがなぜかバギオで食べられます。

溢れんばかりの肉と野菜がピタパンに包まれて鉄板に横たわっています。これが王者の風格というものでしょうか。「きれいに食べよう」なんて思わないでいいんです。こぼれた具は後から拾い集めればいいんです。取り返しのつかない失敗なんて意外と少ないことを理解できることでしょう。

ちなみにチキンとビーフから選択可能で1つ75ペソ(約170円)、同種であれば2つで130ペソ(約300円)になります。全く抜かりない。

まとめ:リーズナブルに満腹に!

STEAKS&TOPPINGSのまとめ
セッションロードの一等地に軒を構えるSTEAKS&TOPPINGS。歩き疲れたら清潔な店内で肉を頬張ってはいかがでしょうか。リーズナブルな価格設定で値段の心配もいりません。気になるメニューも尽きません。

無性にお腹が空いてきたあなた、肉を食べて強くなりたい君は今すぐSTEAKS&TOPPINGSへ向かいましょう。

※ちなみに女性客も多いので女性の皆様も安心してください。

STEAKS&TOPPINGSの基本情報

英語名 Steaks and Toppings Resto Café
住所 G/F Puso ng Baguio, Session Rd.2600 Baguio City
営業時間 10:00~22:00
定休日 なし
電話番号 (074) 443 5943
WiFi環境 なし
公式サイト STEAKS&TOPPINGS

インタビューと社会派コラムを担当するライターです。いろんな場所に行って、たくさんの人と話して、その声を代弁できる情報屋でありたいと思っています。個人ブログ(さぐりさぐり、めぐりめぐり)で紀行文・コラムも書いてます。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

PINE限定10名 ライター募集

編集部からのおすすめ記事一覧