SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
アクティビティ

この記事を書いた人

北ルソンの山奥にある街サガダ。洞窟探検やトレッキングなどの豊富なアウトドアアクティビティを求め、フィリピン国内だけでなくアジア、欧米から旅行者がやってきます。近年ではエコツーリズムの街として注目が集まっていることもあり、乾季の旅行ハイシーズンは予約無しではホテルを確保できなくなることもあります。今回の記事では、宿探しに迷わないよう、サガダの快適なホテルを紹介します。

洞窟と棺文化の街サガダ。いまいましい上司に連れていかれた結果

Saint Joseph Resthouseの場所・行き方

メインストリートのダンテイ・サガダロードからウエスト・ロードに入り、坂道を3分ほど登っていくと右手にゲートが見えてきます。

Saint Joseph Resthouseの部屋、雰囲気


レセプションではホスピタリティあふれる青年が案内してくれます。希望なら実際に部屋を見てから宿泊を決めることも可能です。

 



プライベート・ダブルルーム 1,700ペソ(3,800円)。窓が大きくて日当たりのいい部屋です。ユニットバスタイプでトイレとシャワーは繋がっています。

 


ドミトリー(トイレ、シャワーは共同)500ペソ(1,100円)。お金を節約したい方はこちらの部屋で。ドミトリーとはいえ、2ベッドなので2人で宿泊すれば他の宿泊客と相部屋になることは避けられます。

 


広々として手入れされたお庭。色とりどりの花が植えてあり、コーディリエラ地方の山々が見渡せます。天気のいい日はここからの眺めが最高!

まとめ:快適なサガダ旅行にはSaint Joseph Resthouseはオススメ!


ロケーションがよく、ツーリストインフォメーションやレストランが徒歩圏内にあります。部屋も清掃がいきとどいていて、レセプションではwifiも接続可能。夜も静かで快適なホテルです。みなさんもサガダ旅行でホテルをお探しでしたらSaint Joseph Resthouseに泊まりましょう!

Saint Joseph Resthouseの基本情報

英語名 Saint Joseph Resthouse
住所 Staunton Rd, Sagada, Mountain Province
定休日 なし
電話番号 0744435644
メールアドレス JuliaAbad47@yahoo.com.ph
WiFi環境 あり
公式サイト Saint Joseph Resthouse

2015年の夏に3ヶ月間バギオで英語留学を経験し、ワーキングホリデイで1年間カナダに滞在、ハイキングガイドとして働いていました。現在はバギオのPINESでスカラースチューデントとして働いたり英語を勉強したりの毎日。趣味はハイキング、ロッククライミング、ボルダリングとアウトドア嗜好。PINES OFFICIAL BLOGもあわせてどうぞ。

PINE限定10名 GATEバナー

編集部からのおすすめ記事一覧