SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

現在、大学で英語の勉強に力を入れている渡邉さん。英語に磨きをかけるために、春休み中のフィリピン留学を決意したそうです。海外は初めてという渡邉さんに現地での生活、授業のほか、効率よく勉強する方法について詳しくお話を伺いました。

渡邉岳到さん
英語学習へ高いモチベーションを持つ19歳の大学生。抜かりない事前学習を経て、マンツーマン授業の多いQQ ENGLISHに留学。

留学先 QQ ENGLISH
満足度
留学期間 8週間
英語力 日常会話レベル

「英語が好き」が英語学習の原動力

「英語が好き」が英語学習の原動力
—渡邉さんは留学前何をされていましたか?

春から大学2年になります。現在休学はしていません。春休みを利用して8週間留学しています。

—留学しようと思ったきっかけを教えていただけますか?

元々英語が好きで、勉強を続けていくうちに留学したいと思うようになりました。大学の授業も1年生のうちは半分くらいが英語の勉強でした。春休みが比較的長いので、この機会に留学しようと決めました。

—留学先として欧米などではなく、セブ島を選んだのはなぜでしょうか?

カナダに行きたい想いがありましたが、費用面で厳しいところもありました。反面フィリピンならば安い上にマンツーマン授業も多く、英語を使う機会の欲しい自分にはぴったりだと思いました。

―セブ島にも語学学校がたくさんありますが、QQ ENGLISHのシーフロントを選んだ理由を教えてください。

留学関係に詳しい大学の先生にQQ ENGLISHを勧めていただきました。それから自分で調べたり、去年の夏に東京で開催された説明会に参加して話を聞いてここにしようと思いました。

—事前に手厚く調べられたようですね。留学前、学校以外で英語の勉強はしてきましたか?

春休みに入ってからこちらに来ましたが、冬から高校英語の復習、単語の勉強、リスニングなどを一通りしてきました。

コンディションを整える大切さ

コンディションを整える大切さ
—念入りに準備をされましたね。初めての海外、不安はありませんでしたか?

事前にいろいろ調べました。食事やトイレなどは心配でしたが意外と大丈夫でした。学校内外で思ったよりも美味しいものがたくさんありました。寮も綺麗ですし、治安についても危ない目にあったことはありません。

—体調を崩したりはしませんでしたか?

ここに来て2週目に体調を崩して授業を休んでしまったこともありました。頭痛、腹痛、吐き気がひどかったですね。学校に相談して医者の診察を受け、薬を飲んで5日目に治りました。貴重な授業を病気で休んでしまったのは辛かったですね。

—大変でしたね。宿泊施設は何人部屋ですか?

私が宿泊しているのは4人部屋です。今は日本人2人と韓国人1人の3人で利用しています。部屋が同じだったので韓国人と一緒に出かけたりしながら英語で会話できています。

存分に会話に時間を費やしたかった

存分に会話に時間を費やしたかった
—QQ ENGRISHではどんなカリキュラムを選びましたか?

QQ ENGLISHではプランとコースがあって、ぼくは「スーペリアプラン」というマンツーマンが8コマでグループレッスンがないプランを選びました。コースは「カランメソッド」という徹底反復するものを、1日2回受講しています。

—具体的に英語のここを伸ばしたいという目標はありましたか?

会話と発音ですね。

—フィードバックが必要な分野ですね。先生についてはいかがですか?

フィリピン人の先生は皆若くてフレンドリーですね。英語も上手で訛りもなく、基本的に満足しています。時々先生の会話で三単現の過去形など、文法のミスに気づくことがありましたが、英語を専攻していた先生は発音がすごくよくて勉強になりました。

授業は会話メインですね。日本ではなかなか実際に英語で会話できる機会はなかったのでとても貴重に感じました。

—その会話というのは雑談から始まるのか、それともあらかじめ討論のテーマを決めてから話し合うのでしょうか。

スピーキングの授業ではトピックがあって、それについて「どう思う?」とお互いの意見を交換していきながら深く話し合うという形です。

留学は事前学習でカバーできなかった事に費やす時間

事前学習
—2ヶ月間勉強して英語の伸びを実感できましたか?

リスニング能力と発音は良くなっていると感じます。

—大学の勉強ではリスニングと発音を伸ばすのは特に難しいですよね。

そうですね。授業外で日本人以外の人と話す機会が多くあります。休み時間に日本から持参した単語帳を読んだりiPodを聞いて、覚えた単語やイディオムを実際に使うようにしていきました。

大学でリーディングの勉強は自分でできますが、スピーキングに関しては、1人では会話できないので限界がありますよね。

—日本で勉強できることとフィリピン留学でできることは違うということですね。

はい。自分の場合は大学で1年間英語の勉強をしてきて高校レベルまで一通り復習して来ることができたと思います。留学先ではスピーキングや発音など、ここでしかできないことに打ち込めました。

—狙い通りの留学でしたね。反対に、これをやっておけばよかったというような後悔していることはありますか?

フィリピンに来る前から単語の勉強をしていましたが、ここに来るときにはより完璧にして来ればよかったです。使える語彙が増えて会話の幅もより広がっていたのではないかと思います。

行動力の原点に好奇心がある

行動力の原点に好奇心がある
—QQ ENGLISHを星5つで評価するとしたらどれくらいですか?

星4つです。フィリピン人の先生同士が、母国語で会話していることが気になりました。先生たちが英語で話してくれれば、より英語を聞く機会が増えると思います。

—渡邉さんは現在19歳ですよね。10代でフィリピン留学をすることには勇気が伴うと思います。初めての海外にも関わらず、渡邉さんの背中を後押ししたものは何でしょう?

一度も海外に行ったことがなかったことは、ぼくにとってはポジティブな要因でした。新しいことに対して好奇心旺盛にチャレンジしたい気持ちの方が強かったので不安はあまりなかったですね。

—すごいですね!では最後に、卒業後の進路についてお伺いしたいです。

これまでは高校教師、ツアーコンダクターなど旅行関係の仕事に興味がありましたが、最近ではもっと選択肢があることを知りました。何にしろ英語に関する仕事がいいですね。なのでこれからも勉強を続けていきます。

インタビュー後記

インタビュー後記
英語学習が好きだと何度も答えてくださった渡邉さん。抜かりない事前学習で自らの課題を明確にしてQQ ENGLISHに留学し、ウィークポイントであった会話・発音に集中的に取り組むなど計画性のある日々からは充実感が伺えました。

積極的に先生や他の国からの留学生に話しかけるなどの行動力の裏には未知を恐れない好奇心があると感じました。

取材記事やインタビュー記事を主に担当しているライターです。動画コンテンツにも力をいれています。Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧