SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
ローカル

この記事を書いた人

フィリピンのコンセントの電圧【日本の電化製品は使って大丈夫?】

フィリピンに関するよくある質問の1つとして、「フィリピンで変圧器は必要なの?」という質問があります。

結論:日本の最新の家電ならだいたい大丈夫です。
これだけではわからないので、もう少し詳細に解説していきます。

フィリピンと日本ではコンセントの電圧が違う

  • 日本の電圧:100V
  • フィリピンの電圧:220V

フィリピンは日本より電圧が高いです。なので、“日本の電圧のみ”に対応している家電製品を使ってしまうと故障の原因となります。

家電製品のコンセントを見てみましょう。
コンセントの内側に対応している電圧が書かれています。

コンセント
上記の写真では、250Vまで対応していることを意味します。

電源アダプタは必要?

フィリピンのコンセント
上記写真のとおりですが、電源アダプターは必要ありません。

実際にフィリピン生活でよく使う日本の電化製品の例

フィリピンで利用しても”問題のない”電化製品

  • Mac Book Air・Mac Book Pro
  • iPhone

フィリピンで利用する際に”注意すべき”電化製品

  • Mac以外のPC(パーソナルコンピュータ)
  • iPhone以外のスマートフォン
  • ヘアドライヤー・ヘアアイロン
  • 炊飯器

おすすめの変圧器はありますか?

以下におすすめの変圧器を掲載します。

その1:安い&使っている人が多いです

その2:世界中で利用可能。コンセントの形状が異なる場合でも利用可能です

簡単にではありますが以上となります。記事が参考になれば幸いです。

休活BLOGとフィルポータルを作りました。ITとセブ島とお酒を愛しています。新卒で海外就職(セブ島)して11ヶ月後に退職。今はフィリピンを拠点にゆるくフリーランスをしています。個人ブログではSEO・プログラミング情報を中心に発信しています。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 GATEバナー02

編集部からのおすすめ記事一覧