SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

英語初心者のあなたは、フィリピン留学と欧米留学を比較する必要ナシ

Christian Mueller / Shutterstock.com

「フィリピン留学と欧米留学ってどっちがいいんだろう?」

こんな疑問をお持ちですか?
ほぼ100%の確率で、フィリピン留学が適しています。

その理由を書いていきます。

なぜ、フィリピン留学と欧米留学を比較するのか?

なぜ、フィリピン留学と欧米留学を比較するのか?

  • 費用の違いを知るため?
  • 授業の形式を知るため?
  • はたまた物価の違いを知るため?

違います。
どちらの留学先だとあなたにあっているか。どちらの留学先だと効率的に英語を伸ばせるかを知るために比較するのです、

結論:90%以上の確率で、欧米留学よりもフィリピン留学がおすすめです

結論:90%以上の確率で、欧米留学よりもフィリピン留学がおすすめです
なぜなら、留学希望者の大半は英語初心者であるためです。

ここでいう初心者とは、TOEIC換算で800点未満を指します。現時点であなたがTOEIC800点以上なら、欧米留学とフィリピン留学を比較すべきです。そうでないならフィリピン留学一択で問題ありません。
※記事では、わかりやすさのためにTOEICの点数を使って解説します。

僕がTOEIC530点でアメリカ留学したときの話

僕はフィリピン留学前にアメリカ留学を経験しています。当時はTOEIC530点。そんな僕がアメリカ留学で経験したことを羅列しますね。

  • グループクラスで発言できない。
  • わからないことは隣にいる日本人に、”日本語で”聞く。
  • もちろんネイティブの友達も作れない。
  • 日本人同士で固まる。

英語がほぼ出来ずに欧米留学すると、かなり高い確率でこういった感じになります。僕がアメリカにいたときも、周りの日本人はほとんどこんな感じでした。

もし、TOEIC800点以上で欧米留学してたら…?

フィリピン留学からの帰国後にはTOEICが835点になってました。もう一度アメリカ留学行く気はなかったので、これは感覚ベースですが、これくらいの基礎力があれば欧米留学でもかなり効果が高いと思います。

ネイティブの友達を作る自信もありますし、グループクラスでも余裕で発言できる自信があります。あとTOEIC800点以上の実力だと上位クラスに入れます。なにげにここがかなり重要で、上位クラスに入ると英語のできる友達が増えます。その結果、お互いの英語力が伸びやすくなるという、幸せすぎるループに入ります。

残念ながら、英語ができないとその逆です…。

まとめ:9割以上の人は、欧米留学とフィリピン留学で迷う必要ナシ

まとめ:9割以上の人は、欧米留学とフィリピン留学で迷う必要ナシ
以上、フィリピン留学と欧米留学の選び方をまとめました。

他のサイトには費用なり、授業の形式なり、物価の違いがまとめっていますが、実はそういった情報を読む必要はありません。もしTOEIC800点以上の方がいましたら、他サイトの比較情報も読んでみてください笑。

というわけで次のステップはフィリピン留学での学校選びです。フィリピン留学で学校を選ぶ前には地域を選ばなくてはなりませんね。各地域のまとめ記事はもちろんご用意しておりますので下記記事よりどうぞ!

休活BLOGとフィルポータルを作りました。ITとセブ島とお酒を愛しています。新卒で海外就職(セブ島)して11ヶ月後に退職。今はフィリピンを拠点にゆるくフリーランスをしています。個人ブログではSEO・プログラミング情報を中心に発信しています。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 GATEバナー

編集部からのおすすめ記事一覧