SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

フィリピン留学の準備は3つだけ。24時間で終わります。

フィリピン留学以外でもほぼ同じですが、語学留学の準備ってかなり簡単です。 やることは、3つだけ。

  • 語学学校申し込み
  • 航空券の購入
  • 海外旅行保険への加入

意外とよく聞かれることなので記事にしました。

フィリピン留学準備その1. 語学学校への申し込み方法

フィリピン留学準備その1.語学学校への申し込み方法
語学学校への申し込み方法は2つあります。

  • エージェントから申し込む
  • 学校から直接申し込む

結論から言うと、どちらも大差なし。金額も同じはずです。ただし、学校やエージェントは割引キャンペーンをしている場合があるので、そこはチェックしときましょう。

ちなみにエージェントから申し込みしたほうが安心、安全みたいな話は神話なので気にしなくてオッケイです。注意点としては、韓国資本の学校だとエージェントからしか申し込みできない場所もあるので、そのあたりは調べるなり、エージェントに聞くなりしてみてください。

おすすめ校は下記にまとまっております。

フィリピン留学準備その2. 航空券の購入

フィリピン留学準備その2.航空券の購入
フィリピン留学において、留学先の地域は、大きく分けて5つあります。

  • セブ島
  • マクタン島
  • マニラ
  • バギオ
  • クラーク

何かこだわりがない限りは、セブ島かマクタン島がおすすめです。地域別の特徴は下記よりどうぞ。

セブ島かマクタン島に行く場合は、マクタンセブ国際空港にいけば大丈夫でして、航空券の購入方法は下記記事にまとまっています。

フィリピン留学準備その3. 海外旅行保険への加入

フィリピン留学準備その3.海外旅行保険への加入
「留学保険じゃなくていいの?」という質問がありそうですが、問題ないです。 留学保険と海外旅行保険の違いは保証金額だけでして、フィリピン留学なら海外旅行保険で十分カバーされます。

どうしても不安なら留学保険にしてもいいですが、この辺りの選択は自己判断にてお願いします。

保険金額を安く済ませる方法は下記記事にまとまっています。

注意点:クレジットカードの海外保険でも大丈夫?
クレジットカード保険でも大丈夫っちゃ大丈夫ですが、学校によっては保険加入が必須です。このあたりも自己判断にてお願いします。クレジットカード保険での節約方法は下記にまとめています。どちらかというと、海外に慣れている方向けです。

以上、フィリピン留学前の準備をまとめました。最後に付け加えると、フィリピン留学での目標設定も大切かなと思います。そのあたりは下記記事を参考にしつつ、自分なりの目標(海外旅行で困らない英語力を身に付けたいなど)を決めときましょう!

フィルポータルを作りました※2016年10月まで運営管理していました。ITとセブ島とお酒を愛しています。新卒で海外就職(セブ島)して11ヶ月後に退職。今はフィリピンを拠点にゆるくフリーランスをしています。個人ブログではSEO・プログラミング情報を中心に発信しています。

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧