SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

フィリピン人の雑談力

最近人気のフィリピン留学ですが、なんでフィリピンなんだという疑問を持つ方も多いかと思います。

アメリカでも、イギリスでも、カナダでも、オーストラリアでも、はたまたニュージランドでもなくなぜフィリピンなのか。

理由は簡単で、日本から近くて、発展途上国で全てが安くて、フィリピンの公用語が英語だからです。

フィリピン人の英語力って?

公用語と言っても日本で言う日本語の立ち位置ではありません。彼らは自宅ではそれぞれの地元の言葉を話します。フィリピンは島国のため、隣同士でも話している言葉が違うなんてことあるそうです。そうなると国内でコミュニケーションが取れません。そこで登場したのが英語なわけです。英語を使ってみんな話せるようにしようと。

と言ってもどのくらいのレベルなのという疑問が出ると思います。そこで今回は、フィリピンの語学学校の教師に集まっていただき、英語で雑談をしてもらいました。特にテーマは設定せず、普段通り好きに話して欲しいとお願いして数分間雑談してもらいました。

これが動画だ!

ということで、それを動画で撮影して来ました。フィリピン人は英語でどれくらい雑談できるのか。ひとまずご覧ください。

ちょっとカメラが回っていて緊張してる感はありますが、非常に楽しそうにスムーズな英語を話すのがおわかりいただけたかと思います。想像するフィリピン人の英語よりも良かったという人が多いのではないでしょうか?

雑談してる内容を簡単に要約すると、

  • クリスマスパーティーどうする?(収録日2015年12月)
  • そのときにやるプレゼンについて、チームについて
  • 自信を持つ方法について

かなり内輪な雑談をしていましたが笑、全部完璧に分かったという方はそんなにいないんじゃないでしょうか?

はっきり言って、このくらいの雑談力を身につけられれば世界のどこに行ったって、コミュニケーションには困りません。もちろんここから世界を飛び回るビジネスマンになりたいとか、作家になりたいというのだったらもっと勉強しなければなりませんが、日本人の95%近くはこのコミュニケーション力まで達していないかと思います。

結論:フィリピン人は英語でもすんなり雑談できる

ということで、フィリピン人の英語雑談力は日本人が学ぶには十分すぎるくらいのレベルではないのかというのが結論です。

これでまたフィリピン留学に対する不安がまた一つ解消されたんではないでしょうか。その他に不安になる点は下記記事に動画がまとまっていますので、あわせてご覧ください。

取材記事やインタビュー記事を主に担当しているライターです。動画コンテンツにも力をいれています。Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧