SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
グルメ

この記事を書いた人

S__8183829

セブの爆速wifiカフェ「Abaca Baking Company」に行く時、すぐ近くにあっていつも気になっていたお店。平日でも店内は満員。

でも実はアジア料理が大の苦手。フィリピン料理を含め、あの独特な香辛料を使った甘酸っぱい料理が無理なんです。

「いやいやベトナム料理食べやすいし、おいしいんですよ」なんて聞いたら、「食わず嫌いもあれだし、そういえば食べたことないし。」挑戦してみるか!いうことで、大のアジア料理嫌いの私がベトナム料理屋「PHAT PHO」に行ってきました!食べれるかなとちょっと不安でした。

PHATO PHOの外観・内観

P6270114
外観はこんな感じで、ガラス張りのシンプルなお店です。

 

S__8183821

S__8183823
店内は狭く、カウンターと3,4人がけの席が3つほどしかありません。大人数じゃなくて少人数でいくのがおすすめです!

 

S__8183830
11:30頃に行ったのですが、帰る頃にはお店はほぼ満員でした。ちなみに平日です。

PHATO PHOのメニュー

S__8183836

S__8183834
メニューは厨房の壁に書いてあるこれ!ベトナム料理の定番、生春巻きやフォー、ベトナムコーヒーなど本格的なベトナム料理がたくさんあります。

S__8183824
壁に書いてあるフォーの食べ方。イラストがとても可愛らしいです。

実際にベトナム料理を実食!

私たちは、海老の生春巻き、チキンのフォー(小さい方)、バインセオ(オムレツみたいなもの)を頼みました!食べれるか不安・・・

 

S__8183825
フィリピンにしては珍しいほど速く、海老の生春巻き(Rice Paper Rolls)がやってきました!195ペソです!※大半のレストランでは、10分以上待たされるレストランが大半です。

 

S__8183829
海老のプリプリ感と、大根やきゅうりなどのたくさんの野菜のシャキシャキ感が組み合わさって、口の中に美味しさが広がります。ゴマだれっぽいソースと醤油酢みたいなソースとも相性抜群です。

 

S__8183827
続いてベトナム料理の代表といえばフォー!今回はチキンのフォーを頼んでみました。写真を撮ることを忘れそうで、危ない危ない。取り分ける前のフォーには野菜がたんまりとのっていましたよ!

お味はというと、あっつあつのスープとジューシーなチキン、さらにパクチーが少なかったこともあって、とても食べやすかったです。

 

S__8183826
また甘辛い味噌やニンニク酢、ライムをかけて味が変えることができ、飽きずに食べることができます。

今のところ、アジア料理が嫌いな私でも全然食べることがきました!むしろ美味しい!

 

S__8183831
そして最後にやってきました!バインセオ(Crispy Egg Rolls)。

 

S__8183832
これがめちゃめちゃ私の中でハマった料理で一番のおすすめです!

どんな食べ物かというと、ベトナム風日本のモダン焼きみたいな感じです。外側の卵焼きみたいなのが、サクサクかつなぜかもちもちで、その中にたくさんの野菜が挟まっています。とてもヘルシー!料理に野菜が少ないフィリピンではありがたい食べ物です。味もよし。一押ししたいベトナム料理です!

 

S__8183837
二人で3品、計570ペソぐらいでした。お腹いっぱい。ごちそうさまでした。

PHATO PHOの総評

ベトナム料理好きにはもちろん、挑戦したことがない方にもおすすめのお店です。さらに野菜をたくさん食べたいなんて時にはもってこいのお店です。ここはセブなのか?!というくらいたくさんの野菜を食べることができます。日本人にはとてもありがたいです。

また予算も300〜500ペソで、ドリンクからお腹いっぱいになるまで食べることができます。座席数が少なく週末は特に混むので、開店時間に行くことをおすすめします。

PHATO PHOへの行き方

ITパークからガイサノカントリーモールに行く途中にある、飲食店がたくさん並んだ「Cross Roads」の中にPHAT PHOはあります。手前の方にあるガラス張りのお店です。

タクシーの運転手さんに「クロスロード」へ行きたいと言いましょう。また、クロスロード内は広いですがPHAT PHOは手前の方にあるため、手前の方で降ろしてもらうのがベストです!

PHATO PHOの基本情報

名前 PHATO PHO
住所 Crossroads Banilad Cebu City 6000 Philippines
営業時間 11:30〜14:30/17:00〜22:00
定休日 なし
電話番号 (032) 416 2442
公式サイト The Abaca Group | Phat Pho
Wifi 有(ネットサーフィンする分には問題ありません)

愛知県出身の関西の大学生。休学してセブ島で、Webと英会話を学んでいます。唯一食べれるフィリピン料理がシシグです。 「文系女子大生がエンジニアになるまでの備忘録」というブログをやっています。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 ライター募集

編集部からのおすすめ記事一覧