SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
ローカル

この記事を書いた人

マニラからバギオのバスで行く方法【2016年版:詳細まとめ】

マニラからバギオに行く方法はただ1つ。
バスです。

Web上にはしっかりとした情報がまとまっていなかったので、記事では、マニラからバギオにバスで行く方法をしっかりとまとめました。

尚、マニラからバギオへバスで行くのは、わりと上級者向けです。英語がいっさい話せない or 海外が初めての場合は、レンタカーサービスを利用するほうが良いでしょう。日本人経営のレンタカーサービス:RYOAKI TAXI Inc.は、もちろんローカルバスよりも割高ですが、安心安全です。

※バギオからマニラに行きたい方は下記をどうぞ
バギオからマニラにバスで行く方法【サルでもわかる】

記事のもくじ

それでは見ていきましょう。

1.マニラからバギオ行きのバス会社の種類とは?

1.マニラからバギオ行きのバス会社の種類とは?
マニラからバギオに行くバス会社は2つあります。
まずは比較表を見てみましょう。
※すべてトイレ付きです。

バス会社名 ターミナル名 シートのタイプ 料金 停車 空港からの距離 バギオまでの移動時間
ジョイバス パサイ・バスステーション スタンダード 455ペソ あり タクシーで20~30分 8時間
ジョイバス パサイ・バスステーション デラックス 700ペソ ノンストップ タクシーで20~30分 5時間
ヴィクトリーライナー パサイ・バスステーション スタンダード 495ペソ あり タクシーで20~30分 8時間
ヴィクトリーライナー パサイ・バスステーション デラックス 700ペソ ノンストップ タクシーで20~30分 6時間

» 比較表のダウンロードリンクはこちら

バスターミナルの場所は?

マニラのジョイバスとヴィクトリーライナーの地図
比較表ではパサイ・バスステーションと書きましたが正確には少しだけ異なります。ジョイバス乗り場とヴィクトリーライナー乗り場は徒歩10分ほど。タクシー運転手には「エドサ駅」と伝えましょう。
Google Map(クリックで開きます)

ジョイバスとヴィクトリーライナーは、ほとんど同じなの?

比較表のとおりですが、ほぼ変わらないといって良いでしょう。
どっちを選ぶかの結論は、すばりジョイバスのデラックスです。その理由は速いから。シンドいバス移動なら、少しでも速いバスに乗っておくのが吉でしょう。

下記にこまかな違いをまとめます。

ジョイバスの詳細 ※ジェネシス・バスとも呼ばれる
一番のポイントは休憩なし(ノンストップ)でバギオまで行けること。
そのためヴィクトリーライナーよりも間違いなく早く到着する。昼夜問わず最短5時間で到着可能です。デメリットは本数が少ないこと。事前に前売り券を買っておくことをおすすめします。※乗車の3日前じゃないと購入不可です。
ジョイバスの前売り券の購入リンク(英語です)

ヴィクトリーライナーの詳細
バギオまで休憩を3回挟むためどうしてもジョイバスよりも時間がかかる。正確には6時間以上…。本数が多いのがメリットで、ほぼ1時間に1本でています。

2.マニラ空港からバスステーションまでの移動方法

タクシーで移動しましょう。ジプニーでも不可能ではないですが、治安面を考えてタクシーをおすすめします。

尚、マニラ空港からのタクシーはボッタクリが多いです。バスステーションまでの移動時間は20分程度ですが、タクシー料金は交渉次第ですが200ペソ(約450円)程度と考えておきましょう。

海外に慣れていない方はタクシー運転手との交渉はあまりおすすめしません。500ペソ支払えばほぼ間違いなく乗れるので、安心料として支払うのもありかと思います。

注意点:マニラ空港付近の渋滞に関して
マニラ空港付近は渋滞が激しいです。タクシーで20分の距離でも、渋滞すると1時間以上かかったりします。余談ですが僕もその犠牲者で、タクシー移動中にビルの避難訓練が開催されており、30分以上足止めをくらいました…。

マニラの避難訓練の写真

尚、マニラ空港でタクシーを捕まえる方法は下記記事も合わせてご覧ください。

3.バスターミナルの写真ギャラリー

実際に行くときのイメージが湧くようにコメント付きで写真を並べます。

ジョイバスの乗車口付近の様子

これがジョイバスの乗車口の入り口です
これがジョイバスの乗車口の入り口です。

 

マクドナルドが目印です
入り口横にはマクドナルドがあります。

 

ジョイバスのバスステーション内には多数のバスが並んでいます
ジョイバスのバスステーション内には多数のバスが並んでいます。

 

ジョイバスの車内の写真。極寒です。
ジョイバスの車内の写真。極寒です。

 

Googleアースもあわせてどうぞ。

ヴィクトリーライナーの乗車口付近の様子

ヴィクトリーライナーの入り口の写真panoramio

ヴィクトリーライナーのバスステーションの入り口です。

 

Googleアースもあわせてどうぞ。※写真が少ないので今後追加予定です。

4.バスのチケットの購入方法・乗車の際の注意点

4.バスのチケットの購入方法・乗車の際の注意点
ジョイバスを利用する方は、オンラインで事前予約しておくことをおすすめします。ヴィクトリーライナーの場合はチケット売り場で購入します。

注意点①:遅くとも45分前までには乗車口に行くこと

遅くとも出発時間の45分前には到着しておくようにしましょう。30分前から乗車可能で、時間に遅れたら待ってくれません。もちろんアナウンスなどもありません。すべて自己責任ですね。

注意点②:バスの中は極寒なので、上着は必須です

「アホなんじゃないか」と思うほど寒いです。バスでは毛布が支給されますが、もし渡されなかったら「ブランケット プリーズ」と言って毛布をもらいましょう。本気で寒いです。

以上が、マニラからバギオへの行き方となります。なにか質問などはお問い合わせからお気軽にご連絡ください。

Akarat Phasura / Shutterstock.comjoyfull / Shutterstock.comEQRoy / Shutterstock.com

休活BLOGとフィルポータルを作りました。ITとセブ島とお酒を愛しています。新卒で海外就職(セブ島)して11ヶ月後に退職。今はフィリピンを拠点にゆるくフリーランスをしています。個人ブログではSEO・プログラミング情報を中心に発信しています。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 GATEバナー

編集部からのおすすめ記事一覧