SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
ローカル

この記事を書いた人

フィリピンでSIMロックのiPadをルーターとして利用する方法をご存知でしょうか。この方法を使うことにより、SIMロックのかかったiPadを常時ネット接続して、LTE回線のWifiルーターにすることができます。

iPadユーザー向けのお役立ち記事です。

用意するもの

  • iPad
  • Smart社のnanoSIMカード(LTE対応)
  • Smart社のロードカード
  • コイン
  • フィリピンの現地携帯
  • SIM取り出しピン(iPadの付属品です)

記事内では、以下の流れにそって解説します。

  1. フィリピンではプリペイド式携帯が主流
  2. フィリピンでネット使い放題に登録する方法
  3. iPadの設定方法

1. フィリピンではプリペイド式携帯が主流

hand-apple-iphone-smartphone
フィリピンでは日本の様にモバイルキャリア(ドコモ等)と契約するタイプもありますが、プリペイド式の携帯電話契約が主流です。プリペイド式携帯を利用するにはロードカードが必要となります。

ロードカードとは、プリペイド携帯に通話料や通信料を前払いするためのカードです。フィリピンの携帯ショップで簡単に購入することができます。

2. フィリピンでネット使い放題に登録する方法

では、実際にロードする方法をご説明します。

①nanoSIMカードを用意する

SIMカードはSmartやGlobeの看板のある所に売っています。価格100ペソですが、ボッタクリのお店では250ペソです。どちらで購入しても構いません。※SmartとGlobeはフィリピンの大手通信会社です

DSC_0477
写真の場所は、バニラッドにあるガイサノ・カントリーモール(地図)です。上記写真はスマホが販売されている露天でして、こういったお店には必ずSIMカードが置かれています。

②1000ペソ分のSmart社のロードカードを購入する

スマートのロード
必ず、「Prepaid Broadband」と書かれたロードカードを購入してください。「Call&Textcard」のロードカードを買うと設定がかなりややこしくなってしまいます。尚、1000ペソのロードカードは売っていませんので、300ペソ3枚と100ペソ1枚、もしくは500ペソを2枚購入してください。

③SIMカードを現地携帯にセットする

DSC_0715
現地携帯はSMモールやアヤラモールで販売されています。上記の写真のように、ショーケースに並んでいるのでお好みで購入しましょう。フィリピン滞在中は1台持っていると便利です。

SIMカードは、購入した店舗でセットしてもらうと良いでしょう。ホスピタリティ溢れたフィリピン人が対応してくれるはずです。

自分でセットする際には注意点があります。現地携帯にSIMカードをセットする時は、SIMの周りについているホルダーは外さないようにしてください。万が一、ホルダーが外れてしまった場合は、セロハンテープ等で補強すれば問題ないです。

④SIMカードに1000ペソのロードをする

この手順も定員にやってもらうと早いです。自分でやりたい方は以下のお読みください。

DSC00566
まず、ロードカードの裏面の銀の部分をコインで削ります。
つぎに、以下のとおりに番号を入力します。

[1515] + [カード裏面に書かれた数字]
カード裏面に書かれた数字が[123456789]だった場合は、[1515123456789]となります。

その後、通話ボタンを押します。
電話がつながると音声案内でロードできたペソの金額分と成功したアナウンスが流れます。英語が苦手な方でも良く聞くと数字とサクセスの言葉が聞き取れると思いますのでよーーく聞いてみてください。

この作業を購入したカードの枚数分行います。
今回は300ペソ3枚、100ペソ1枚なので4回行いました。

⑤宛先2200にLTE995を送信する

DSC00991
ロードが完了した現地携帯のテキストメッセージを使い、宛先2200にLTE995と送ります。

DSC00990
しばらくすると上の写真のようなテキストメッセージが届きます。
以上で、ネット使い放題に登録する方法が完了です。

注意点
既にネット使いたい放題のプランは廃止となり、現在は5GB使用可能プランとなっております。(※6月5日現在)

3. iPadの設定方法

それではiPadの設定をはじめましょう。
iPad、nanoSIM、SIM取り出し用のピンを準備しておいてください。

①現地携帯からSIMカードを取り出します

DSC00995

②SIMカード押し出してnanoサイズのSIMにします

DSC01000

④iPadの横にあるSIMカードのホルダーを専用ピンで使って取り出します

DSC01009 のコピー

⑤ホルダーにnanoSIMを置きます

DSC01005

⑥ホルダーをiPadに差し込みます

DSC01007

これでiPadにSIM挿入が完了しました。

Carrierの部分にSMARTと表示されているか確認しましょう!

IMG_0108

あとはiPadからWiFiルーターの設定をするだけです。

IMG_0110

WiFiを検索すると無事にiPadが表示されていることがわかります。

スクリーンショット 2015-06-05 2.16.04

以上となります。
快適なiPadライフをお楽しみください。

お金お金と追い続ける人生が大好きです。 今を生きていたい。明日も昨日もいりません。 みんなで笑って、泣いて、突っ走れば どこかには辿り着く!といつも思っています。 最近ハマっていることはイラストを描くことです。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

PINE限定10名 GATEバナー

編集部からのおすすめ記事一覧