SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

今回はハイクオリティな施設・食事が人気を呼んでいる『Howdy English Academy』。取材時に日本人スタッフとしてインターンに来られていた山上隆司さんにHowdyの留学中のサポートや、その他気になることをもろもろ聞いてきました。ハウディーが気になる人、留学を検討している人は是非参考にしてみてください!

山上 隆司さん
2015年にHowdyでフィリピン留学を経験。その後、英語力の強化と海外での就労経験のために、Howdyの日本人スタッフとして勤務開始。※現在は退職されています。

フィリピン留学中に体調を崩した場合/学校のアクティビティについて

Howdy日本人スタッフ
— まず最初に、留学中に体調を崩した場合どのようなサポートがありますか?

日本人スタッフに伝えていただければ、ジャパニーズヘルプデスクがある病院から先生が駆けつけてくれ、こちらで診察を受けることができます。必要があれば薬も処方してもらえます。実際に体調を崩された方もこれまでいらっしゃいました。
セブ島のジャパニーズヘルプデスク【場所・行き方・料金まとめ】

急ぎでなければ毎週火曜日にお医者さんが学校に来てくれるので、そのときに診察を受けることができます。すぐに診察を受けたい場合は、同性のスタッフが病院に連れて行きます。

— 週末などにアクティビティはありますか?

ボホールツアーとオスロブツアーとアイランドホッピングツアーがあります。10人以上だと安くなるので、みなさん参加者を集めて一緒に行っていますね。
セブ島のオスロブで世界一でっかいアイツと泳ぎませんか?

Howdy(ハウディー)の日本人サポート体制について

Howdy日本人スタッフ
— インターンで授業も受けながら日本人スタッフをされていると聞きましたが、長く滞在してみてハウディーはどうですか?

めちゃくちゃ居心地が良いですね。意識的に出ていこうとしないと長居してしまいそうです…笑。

— インターネット環境は整っていますか?

人が増える時間帯だと速度が遅くなります。ただ各階に2台ずつWi-Fiを設置しているので、他の施設よりは断然早いと思います。

— マンツーマンでレッスンをしていると先生と仲良くなると思うんですけど、先生とプライベートで出かけることはできますか?

できますが、事前の申請手続きが必要です。ドクタータンポスというフィリピンでは著名な教育学の専門家がそうした手続きの承認をしてくれます。
Howdyの英語学習に対する拘りを徹底的に聞きました

— 生徒さんが英語で伸び悩んだ場合、どのようなケアを行っていますか?

生徒さんひとりひとりにアドバイザーがつくので、その先生にその都度相談をしてもらうシステムです。いつ相談しても大丈夫です。必ず1日1コマは担当のアドバイザーの授業を入れるようにしています。

Howdy(ハウディー)の授業

山上隆司さん、ありがとうございました!

Howdyのことが気になった方は、僕が実際に宿泊して数日かけて体験取材した記事をご覧ください。さらに、Howdyの基本情報が書かれているリンクも掲載しておきます。

デキる社会人は最高の施設でフィリピン留学を【Howdy徹底取材】
フィリピンセブ島にある社会人向けの語学学校『Howdy』を徹底取材してきました。施設が綺麗(間違いなくセブの語学学校でNo1)で、かつ食事は日本料亭並をクオリティです。デキる社会人はHowdyでフィリピン留学をどうぞ。

Howdy(セブ島)の学校情報
フィリピンのセブ島の語学学校『Howdy』学校の学校情報ページです。Howdyのコース/カリキュラム/料金/学校/寮/学校データを確認することができます。

取材記事やインタビュー記事を主に担当しているライターです。動画コンテンツにも力をいれています。Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

PINE限定10名 SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧