SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
グルメ

この記事を書いた人

SONY DSC

セブシティに住んでいる人なら誰でも知っているITパークには、飲食店やオフィスビルなどが立ち並んでいます。ご飯に迷った際は、とりあえずここへいけばなにかしらの食べ物にありつけます。

今回は、そんなITパークにあるGUSTO(グスト)を紹介します。ここはご飯の美味しさもさることながら、ビジネスMTGでの利用にも適しています。

ITパークにあるGUSTO(グスト)の場所・行き方

GUSTOはITパークのThe Walkという大きな看板から徒歩1分ほどで到着します。タクシードライバーに「ザ・ウォーク」と伝えてください。セブ島のドライバーはたまに道に迷うことがありますが、ここは大丈夫です。「タクシーが道に迷ってMTGに遅刻してしまう」なんてこともほぼないでしょう。セブ島に来たばかりの方でも安心です。

 

夜のITパーク
これがThe Walkです。

 

10_GUSTOへの行き方
そして、これがGUSTO。The Walkの看板を正面に、右方向に歩いて行くと、左手にGUSTOが見えてきます。

ビジネスMTGに向いている理由その1:ガヤガヤしていない

01_店内の雰囲気1
セブ島の飲食店は、音楽が大音量でかかっているお店が数多くありますが、こちらは比較的静かです。店内はガラス張りで、とても広く感じます。

 

02_店内の雰囲気

03_店内の雰囲気
テラス席もあるため、喫煙者の方がいても問題ありません。清潔感があり、かつ堅苦しすぎず、ラフな雰囲気が漂っています。

04_店内の雰囲気

05_店内の雰囲気

ビジネスMTGに向いている理由その2:GUSTOだけで完結できる

メニュー
GUSTOは、カフェ + ワインバーがコンセプトとなっています。コーヒーやワインの他、パスタやピザ、サンドイッチなども食べられます。食べ物の値段は約300ペソ(日本円で約900円〜)と、ローカルフードと比較するとやや高めです。

朝食を食べながら、ランチを食べながら、夕食を食べながら。いつでもMTGができてしまいます。ビールなども用意されているため、話が弾み「飲みましょうか」となっても移動する必要がありません。どんなシチュエーションにも対応できます。

ビジネスMTGに向いている理由その3:基本的にどれもおいしい

GUSTOのご飯には、基本的にはずれはありません(もしあったらコッソリ教えて下さい)。「軽く食事でもしながらお話ししましょうか」といった際に、ご飯が口に合わず気持ちが沈むこともありません。「とりあえずGUSTOで」といった感覚で利用できます。

今回は2種類のベジタリアンパスタを食べました。パスタやサンドイッチはシーフード・ベジタリアン・ミート・ホームメイドなどのカテゴリ分けがされており、お好みに合ったものを食べられます。

06_お店の雰囲気ぴったりの盛り付け

07_お店の雰囲気ぴったりの盛り付け
清潔感の漂う、とってもお洒落な盛り付けです。

 

SONY DSC
写真映えしますね。食べてしまうのがもったいないくらいに整っています。

フィリピンでは盛り付けが大量なお店が多いのですが、ここの盛り付け具合は腹8分目といったところ。適度にお腹を満たしながらお話をすることができます。

まとめ:GUSTO(グスト)はビジネスMTGに最適!

朝食からディナーまで、どのタイミングでも利用できるお店です。メニューの紹介ができるほどのヘビーユーザになれば、どなたとのMTGにも対応できますね。どこにしようか迷ったときは、特におすすめです。

GUSTOの基本情報

英語名 GUSTO
住所 Calyx, IT Park, 6000 セブ
営業時間 月曜〜木曜:7:00-1:00/金曜〜土曜:7:00-2:00/日曜:7:00-1:00
定休日 なし
電話番号 032-232-7375
WiFi環境 遅い(接続できない時がある)
公式サイト anzani.com.ph/gusto

放浪系フリーライター。引っ越しは年に4回くらい。日本ではゲストハウスに住み込みで働きながら執筆をして生計を立てていました。現在はセブ島でコンテンツライティングのお仕事をいただきながら編集と英語の勉強中。個人ブログ(放浪系フリーライターの日常)も書いています。味覚がハジケルほど旨みのある暮らしを追い求めています。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 ライター募集

編集部からのおすすめ記事一覧