SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
ローカル

この記事を書いた人

セブ島に長期滞在するとなると、滞在方法に迷いますよね。ホテル、コンドミニアム、シェアハウス、ゲストハウスなど。様々な滞在方法がありますが、半年以上の長期滞在者には、コンドミニアムがおすすめです。その理由は安くて安全だから。

期間別:おすすめの滞在方法をまとめ

3ヶ月未満 ホテル/シェアハウス/ゲストハウス
3ヶ月以上 シェアハウス/コンドミニアム ※注
6ヶ月以上 コンドミニアム

今回は、セブ島でコンドミニアムを探す方法と、契約の際の手続きをまとめていきます。

記事のもくじ

セブ島でコンドミニアムを『探す』3つの方法

セブ島でコンドミニアムを『探す』3つの方法

1. セブ島に詳しい日本人に聞く

一番簡単な方法です。セブ島滞在歴の長い日本人に聞いてみましょう。ぼくもある程度は不動産情報を知っているので、不動産探しに困っている方がいましたらSNSからご連絡ください。
坂内 学 on Facebook
マナブ@セブ島 (@manabubannai) | Twitter

2. セブ島の不動産企業を利用する

多少お金がかかる場合がありますが、一番安全・安心な方法です。日系で不動産仲介をしている企業としては、以下の2社がおすすめです。
セブ島総合情報サイト セブポット
フィリピン・セブの海外不動産投資・購入・賃貸ならセレステート(Celestate)

英語を話せる方は、フィリピン企業を利用するのもありでしょう。
Condominium Rent Sale | Condominium Specialist

もしくは、現地の掲示板から探す方法もあります。
Apartment and Condominium For Sale Philippines On OLX
Rent.ph | Philippines Number One Property Rental Website

3. フィリピン人ブローカーに聞く

フィリピン人の友人がいる場合におすすめの方法です。フィリピンには数多くのブローカーがいます。フィリピン人の友人に「ブローカーを紹介して」とお願いすれば、複数名のブローカーを紹介してくれるでしょう。

ブローカー利用で手数料はかかるの?
ブローカーの給料は、物件を紹介して、入居者が確定した場合に、オーナーから家賃の1ヶ月分が支払われます。つまり、フィリピン人のブローカーを利用しても手数料はかかりません

ブローカー利用のデメリットはある?
ブローカーによって、扱っている物件の数がまちまちという点です。1名のブローカーに頼ってしまうと、そのブローカーが扱っている物件しか紹介してくれません。ブローカー利用の際には、複数名のブローカーと交渉してみることをおすすめします。

セブ島でコンドミニアムを『借りる』手続き

セブ島でコンドミニアムを『借りる』手続き
住みたいコンドミニアムが決まったら、オーナーへ支払いをします。

必要な持ち物は?
借りるコンドミニアムにもよるのですが、基本的には現金と身分証(パスポート)があれば問題ないです。契約に必要な書類は事前に知らされるため、その指示に従いましょう。

契約期間は?
半年以上のコンドミニアムが大半です、場所によっては3ヶ月の物件もありますが、かなりまれであると思ってください。尚、契約期間が長いほど、割引してくれるオーナーが多いです。

支払い形態は?
入居前に、家賃1ヶ月分とデポジット(家賃2ヶ月分)の支払いが必須です。つまり、初期費用としては家賃3ヶ月分です。コンドミニアムによっては、そのほかにセキュリティデポジットがかかる場合もあります。

セブ島で一軒家の契約はあり?

セブ島で一軒家の契約はあり?
コンドミニアムと同様、セブ島では一軒家を借りることも可能です。大人数で住む場合はありだと思いますが、一点だけ注意点があります。

セブ島で一軒家を借りる際の注意点

治安の良い地域で、セキュリティに問題のない家(ガードマン付きの家)を借りること。一軒家に日本人(外国人)が住んでいることがバレると、悪いフィリピン人に狙われやすくなります。一軒家で空き巣に入られたという話はよく聞きます。酷いパターンでは、大家さんがグルだったりします。

セブ島に慣れていない場合、コンドミニアム滞在を選びましょう。コンドミニアムなら、一軒家よりもセキュリティ面で安心です。

番外編:セブ島にあるおすすめのシェアハウス

セブ島のシェアハウスCaravan

Caravan. セブのシェアハウス&ゲストハウス in Cebu
セブ ゲストハウス ”Feel at HOME”

双方ともに日本人経営でして、セブ中心部に立地しています。CaravanはITパークのすぐ横に立地しており、ロケーションがすばらしいです。Feel at HOMEはセブ中心地より多少離れますが(タクシーで10分ほど)、高級住宅街に立地しているため治安面が安心です。

以上、記事が参考になりましたら幸いです。

フィルポータルを作りました※2016年10月まで運営管理していました。ITとセブ島とお酒を愛しています。新卒で海外就職(セブ島)して11ヶ月後に退職。今はフィリピンを拠点にゆるくフリーランスをしています。個人ブログではSEO・プログラミング情報を中心に発信しています。

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧