SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
グルメ

この記事を書いた人

CHAYA

フィリピンはバギオ、異国の山の中あなたはホームシックになっていませんか?もしも枕を涙で濡らしながらこの記事を読んでいるなら朗報です。

バギオには日本があります…言い過ぎました。でも日本にあるレストランに引けを取らないハイクオリティの日本食レストランがあります。味噌汁だって飲めます。

日本の味が恋しい皆様に届けたい。バギオの日本食レストランCHAYAに行けば明日から前を向いて生きていける!かも?

日本料理レストランCHAYAの場所・行き方

日本料理レストランCHAYAの場所・行き方
CHAYAは韓国料理屋の多いレガルダ・ロード沿いにあります。

 

日本料理レストランCHAYAの場所・行き方
通りには黄緑色の看板が出ていますが、背景も植物の緑なので気を抜いていると見逃してしまいます。場所も少しわかりにくいですが、タクシードライバーとはレガルダ・ロード沿いにあって「パインズビューホテルの裏手」と伝え、到着後は付近のお店の人に尋ねてみましょう。付近は閑静な高台となっていてホテルが数軒建ち並んでいます。

CHAYAの雰囲気

CHAYAの雰囲気
高台に位置するお店の外観はまるでロッジのよう。休日や夜にはお店の前のスペースは車でいっぱいになっています。

 

CHAYAの雰囲気
店内も木のぬくもりを全面に感じる優しい雰囲気になっています。

 

CHAYAの雰囲気
大人数でも大丈夫!丸テーブルを囲んで談笑しているのは何も日本人だけではありません。フィリピン人の家族連れの姿も多く、人気度が伺えます。

 

CHAYAの雰囲気
カウンターをはじめ店内の壁には日本にゆかりのあるバギオ、またはフィリピンのイベント情報が貼り出されています。

 

CHAYAの雰囲気
日本語のフィリピン情報誌が読めるのもCHAYAならでは!

どれにしようかな…CHAYAのメニュー

どれにしようかな…CHAYAのメニュー

どれにしようかな…CHAYAのメニュー

どれにしようかな…CHAYAのメニュー

どれにしようかな…CHAYAのメニュー
メニュー表いっぱいに広がる見慣れた名前。麺に丼ものに小料理まで!

CHAYAのメニューは他のレストランに比べると安いとは言えません。予算としてはメインの料理とサブ一品で一人400~500ペソ(約900~1150円)ほどです。

にも関わらず食事時は常に満席になっています。そんな光景が値段以上の美味しさを物語っているのではないでしょうか。

CHAYAの絶品日本食

それではお待たせいたしました!CHAYAの絶品料理をお届けいたします。バギオで留学中、お仕事中の方は記事を読んだらすぐに家を飛び出しましょう。我慢は体に良くないです。

CHAYAの絶品日本食
早速サプライズです!なんと、お通しが運ばれてくるではありませんか!しかもなんとも懐かしい味わい…。日によって違うお通しへの楽しみもさることながら、念願の日本食への期待が止まりません!

先に言っておくと今回は冷奴、鍋焼きうどん、ちらし寿司をオーダーしました。

 

CHAYAの絶品日本食
最初にやってきたのは冷奴。180ペソ(約410円)です。ネギと鰹節もしっかり乗っています。派手さはありませんが地味に食べたいという方は多いはず。おすすめですよ!

 

CHAYAの絶品日本食
続いて鍋焼きうどん!こちらは300ペソ(約680円)です。いかがですか?写真を眺めただけで出汁の効いた温かいつゆが口の中に広がっていませんか?

土鍋の重さ、花を形どった人参、つつくと広がる卵…
本物を食べましょう。本物を。

レンゲですくったスープは格別です。

 

CHAYAの絶品日本食
そして何と言っても名物ちらし寿司抜きにはCHAYAを語ることはできないとファンの間では言われています。

お値段は380ペソ(約860円)と少々高めですが、これもその後やってくる感動への序章にすぎません。

運ばれてきた丼には色とりどりのネタが所狭しと敷き詰められています。山地バギオで食べる新鮮な刺身には感動もひとしお。わさびの存在も日本を思い出させます。

さらに味噌汁も付いてくるなんて…!きっともう一度お店に行ってもちらし寿司を頼んでしまうんだろうなとこの時思いました。

CHAYAの絶品日本食
食後、満足感に包まれ余韻に浸っているとスタッフが何かを運んできます。そこには抹茶アイスと小豆が!

現地在住の日本人リピーターが多い理由はこういった嬉しいサプライズが理由にあるようです。

CHAYAに心を掴まれるワケ

CHAYAに心を掴まれるワケ
規則正しく敷かれたランチョンマットや箸の置き方まで日本のマナーが体現されているCHAYA。そこにはオーナーのこだわりがふんだんに盛り込まれているようです。オーナーの「そのこさん」は現地在住20年の日本人女性。

今ではフィリピンをはじめ海外で日本料理レストランを見かけることも珍しくなくなりましたが、本当に日本クオリティと言えるレストランはそう多くはないでしょう。中には日本人オーナーのいない日本料理屋もあります。

料理のクオリティはもちろん、お通しなど日本ならではの細かい習慣を教えることは困難を極めたと言います。そんなそのこさんの努力の甲斐あってCHAYAは長らくバギオで愛されています。

まとめ:バギオで感じたおもてなし

まとめ
心地良い接客に文句なしの日本食クオリティ。隅々までこだわったインテリアなど全てにおいて大満足することができました。

バギオには美味しいレストランが多いですが、ふと日本食が恋しくなったらCHAYAをおすすめします。今回紹介した以外にも美味しい料理が揃っているのでメニュー決めに苦戦してしまうかと思いますが…笑。

ぜひご自身でお確かめください!

CHAYAの基本情報

英語名 Chaya Restaurant
住所 72 Legarda Road, Baguio City
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし
電話番号 (074) 424 4726
WiFi環境 あり(快速)
公式サイト Chaya

インタビューと社会派コラムを担当するライターです。いろんな場所に行って、たくさんの人と話して、その声を代弁できる情報屋でありたいと思っています。個人ブログ(さぐりさぐり、めぐりめぐり)で紀行文・コラムも書いてます。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 ライター募集

編集部からのおすすめ記事一覧