SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
ローカル

この記事を書いた人

「アツく語ろう!」フィリピンの有名人【現地じゃ常識の7人まとめ】

フィリピンの有名人といえば、誰の名前が浮かびますか?現地にきたことがある方は、1人2人ぐらいは思い浮かんだでしょうか。1人も知らない、という人もいるかも知れません。

知っていると、フィリピンの旅行がもっと楽しくなるかもしれない。また、フィリピン人に話しかける最高のネタにも。この機会に覚えて、ぜひフィリピン人とアツく語り合ってみてください。盛り上がること間違いなしです。それでは、どうぞ。

フィリピンの有名人7人【まとめ】

フィリピンの有名人7人【まとめ】

フィリピンの英雄、マニー・パッキャオ

フィリピンの英雄、マニー・パッキャオbleacherreport

フィリピンのみならず世界中でも有名なマニー・パッキャオは、プロボクサーとしてアジア人初の6階級制覇という世界タイ記録を成し遂げた、フィリピンの英雄です。現在は国会議員でもある彼は、貧しい境遇から成功した偉人としても称えられています。

そして、ここからがフィリピン人のハートを掴むためのプラス情報です。実は、英雄マニー・パッキャオのお母さんも「Mammy D(マミー・ディー)」の愛称でとても人気があります。

コメディアンという立ち位置で、お茶の間を笑わせてくれるマミー・ディーのギャグをぜひフィリピン人に披露してみてください。ウケること間違いなしです。

まずは、 ロッキーのテーマ曲である「Eye of the Tiger」を歌い出し、 シャドーボクシングをはじめ、「Who is the world’s strongest man ?」と質問してください。フィリピン人であれば誰もが英雄であるマニー・パッキャオの名を口にすることでしょう。

そこで、「No ! マミー・ディー!」とドヤ顔をして、言い返せば、マミー・ディーのギャグは完璧です。

独立の父、ホセ・リサール

独立の父、ホセ・リサールWikipedia

マニー・パッキャオが現代の英雄というなれば、ホセ・リセールは歴史的なフィリピンの英雄です。スペイン、アメリカそして日本と様々な国の支配下にあったフィリピンの独立に尽力し、非業の死を遂げたとして、フィリピン独立の父とも呼ばれています。

日本も3年間植民地として支配下に置いたフィリピンだからこそ、知っておくべき歴史であり、人物なのです。

世界一周のマゼランを破った英雄、ラプラプ

世界一周のマゼランを破った英雄、ラプラプ
マゼランは学校でも習うため耳にしたことがあると思いますが、世界で初めて世界一周の航海を成功させた偉人ですよね。そのマゼランは、フィリピンにて戦いに敗れ、実は殺されているのです。

というのも、その時代の世界一周の航海といえば、今でいう世界一周の旅などではなく、命をかけた侵略だったのです。フィリピン・セブにおける戦いで、ラプラプはマゼランを破り、外国の侵略から国を守った英雄として今もなお敬われているのです。

セブ空港のあるマクタン島には彼の名前をとったラプラプ市があり、そこに建設されている記念公園には彼の巨大像も築かれています。世界一周の航海を成功させた英雄として記憶しているマゼランに、こんな続きがあったなんて驚きですよね。

セブ島へ行かれる際には、フィリピンの英雄であるラプラプの巨大像も見ておきたいものです。

フィリピンの歌姫、シャリース (Charice)

フィリピンの歌姫、シャリース (Charice)Helga Esteb|Shutterstock.com

フィリピン人はなぜか歌の上手い人が男女を問わず多い気がするのですが、なかでもフィリピンを代表する歌姫といえばシャリースです。

アメリカのオーディション番組で最終3位を獲得するも、その後ファンによって作成されたYouTubeから人気が出た彼女は、Billboard 200アルバムチャートで初登場8位を記録し、初のアジア人アーティストとしてトップ10入りを果たしたほどの実力の持ち主。

まだ23歳であり、今後の活躍がますます楽しみな歌姫です。

ミュージカル大女優、レア・サロンガ (Lea Salonga)

ミュージカル大女優、レア・サロンガ-(Lea-Salonga)s_bukley|Shutterstock.com

ミュージカルが好きな人は必ず知っているほどの、ミュージカル大女優のレア・サロンガは17歳にして「ミス・サイゴン」の主役に抜擢され、フィリピン人として初めてミュージカル主演女優賞である、トニー賞を受賞しています。

ディズニーのアニメーション映画「アラジン」や「ムーラン」、また「レ・ミゼラブル」でも歌声を披露しています。

また、日本の「となりのトトロ」の英語版にてさつきとメイの母親の声を担当していることから、何だかいっきに親近感を感じてしまうミュージカル大女優なのです。

キング・オブ・コメディ、ドルフィー (Dolphy)

キング・オブ・コメディ、ドルフィー (Dolphy)Wikipedia

2012年に享年83歳で亡くなった、フィリピンで誰もが認め、誰もが愛したキング・オブ・コメディーといえば、ドルフィーです。

誰からも愛された、今なおフィリピンを代表するコメディアンであり、ぜひ知っておきたいフィリピンの有名人の1人です。

最も旬な有名人、バイス・ガンダ (Vice Ganda)

画像のタイトルRFC ENTERTAINMENT

連日フィリピンのテレビで見ない日はないほど、今最も旬な芸能人なのがバイス・ガンダ。「人いじりの天才」「おかまの大スター」などといわれ、とにかく今フィリピンでとても人気があり、現在最も稼ぎ、最も多忙な芸能人なのです。

フィリピンに行くと、その人気の高さから道を歩いていると看板等でもよく見かけるはずです。テレビでも見ない日はないほどですので、ぜひテレビ等で見かけたらフィリピン人と今最も旬な話題で盛り上がってみてはいかがでしょうか。

フィリピンの有名人を会話のネタに盛り上がろう!

フィリピンの有名人を会話のネタに盛り上がろう!
海外を旅しているときに出会った現地の人が、日本の有名人や、ギャグ等を出して話かけてきてくれることがよくあります。特に、フィリピンを含めアジア圏内では良く目にする光景だと思います。

今はもう流行っていない古いギャグだったり、そんな人どうして知ってるの?と思わず突っ込みたくなるような有名人の名前だったりと様々ですが、共通して言えることは、日本を知ってくれているということが素直に嬉しく感じるのです。

ですから、ぜひフィリピンを訪れた際やフィリピン人と出会ったときには、ぜひご紹介したフィリピンの有名人の名前を出して、フィリピンのこと知ってるよ、ということをアピールしてほしいのです。

フレンドリーでホスピタリティ溢れる国民性の彼らならきっと喜んでくれ、想像以上に話が弾むことでしょう。

3度の飯よりサーフィン好き。普段はOLをしていますが、休みを使ってちょくちょく海外に出ています。とくに南国が好きで、フィリピンには5回ほど渡航済みです。

ライター募集 GATEバナー02

編集部からのおすすめ記事一覧