SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
グルメ

この記事を書いた人

フィリピンを観光する上で避けて通れない問題、「暑さ」。毎日が真夏日のフィリピンでは、暑さを避けることができません。一気にガツガツ回るよりも、観光・休憩をワンセットにして回るのがオススメ。

今回は灼熱のサンフェルナンドにて、街歩きの箸休めにおすすめしたい「カフェ エスペランサ」ご紹介。

カフェ エスペランサへの行き方・場所

トライシクルを捕まえて、「カフェ エスペランンサ」と伝えましょう。地元民の間でも有名らしく、大概のトライシクル運転手は知っていました。街中での移動は概ね20〜30ペソ(※約40〜60円)。くらいで済みますから、暑さを避けることを最優先にガンガン利用しましょう。

IMG_6715
IMG_6716
お店の入り口には、筆記体で「Cafe Esperanza」と書かれています。

カフェ エスペランサの店内

カフェ エスペランサの店内
小さなお花の飾られた丸テーブルと椅子、茶・黒・白の色使いがどことなくアンティークな雰囲気を漂わせています。

 

IMG_6726

IMG_6727

カフェ エスペランサのメニュー

カフェ エスペランサのメニュー
カフェ エスペランサのご飯メニューは、フィリピン料理で、お酒らしきものも置いてありました。

 

IMG_6733

IMG_6734

IMG_6737

IMG_6742
ケーキやナッツもあり、軽食〜軽くお酒を飲むといった利用ができそうです。

カフェ エスペランサで小休憩

カフェ エスペランサで小休憩

今回は街歩き観光のひと休みということで、飲み物とケーキをいただきました。

 

IMG_6750
人参のケーキ。お味は、普通でした。美味しくないわけでもなく、特別おいしいわけでもなく。ちょっと甘めのため、コーヒーと合わせるのがよいかもしれません。

 

IMG_6755
ブルーベリーのケーキ。一口目は美味しく、後半になるにつれて普通に感じていくお味でした。

 

IMG_6748
レモネード。レモネードの酸味は涼しさを感じさせ、暑さが和らぎました。

 

IMG_6744
アイスコーヒー。筆者はフィリピンにいても、基本的に、ホットコーヒーしか飲みません。しかし取材日はアイスコーヒーが飲みたくなるほどの暑さでした。

アイスコーヒーもいいものだなぁと感じました。

まとめ:街歩きに疲れたら、無理せずカフェ エスペランンサでひと休み!

まとめ:街歩きに疲れたら、無理せずカフェ エスペランサでひと休み!
サンフェルナンドの暑さは、とても厳しいものがあります。筆者らはバギオ(ルソン島北部の山岳地域、涼しい地域のため、朝晩は寒く感じることもある)から出張取材に来ていたためにサンフェルナンドの暑さには参ってしまいました。

自分の想像以上に消耗することもありますから、しっかりと休憩を挟みながらの観光を!

カフェ エスペランサの基本情報

英語名 Cafe Esperanza
住所 2500 San Fernando P. Gomez St.
営業時間 7:00〜19:00
定休日 なし
電話番号 072 242 0659
WiFi環境 遅い(ネットサーフィンに支障が出るレベル)
公式サイト Cafe Esperanza(Facebook)

放浪系フリーライター。引っ越しは年に4回くらい。日本ではゲストハウスに住み込みで働きながら執筆をして生計を立てていました。現在はセブ島でコンテンツライティングのお仕事をいただきながら編集と英語の勉強中。個人ブログ(放浪系フリーライターの日常)も書いています。味覚がハジケルほど旨みのある暮らしを追い求めています。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

PINE限定10名 ライター募集

編集部からのおすすめ記事一覧