SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
グルメ

この記事を書いた人

IMG_6768

フィリピンは物価が安いかと思いきや、外食は想像より高い!ちょっと高級なお店でご飯を食べて、お酒を飲んで、なんてしていたら簡単にお金が飛んでしまいます。

実は節約がしにくいのがセブの実情なんです。今回はそんなセブで、比較的リーズナブルに大人デートを楽しめる「ブルーエレファント」を紹介します。

予算
約500〜800ペソ(※約1000〜1700円)。

ブルーエレファントの場所・行き方

ブルーエレファントは、アヤラセンターの北側にある「アップルワン」というビルの19階にあります。

 

IMG_6713
「Apple One」のOがリンゴマークになっている看板が目印です。

タクシードライバーには「アップルワン」もしくは「アヤラセンター」と伝えましょう。

※アヤラセンターと伝える場合は、地図をしっかり見て場所を確認することをおすすめします(アヤラセンターは敷地がおおきく迷いやすいため)。

 

IMG_6716
夜は看板が光っています。看板を正面に、左手側にある入り口からビルの中に入っていきましょう。まっすぐ進むと、左手側にエレベーターが見えてくるので乗りましょう。

 

IMG_6720
エレベーター前には「アップルワンスカイラウンジ 19階」とご丁寧に案内が書いてあります。

ブルーエレファントの外観

IMG_6722
19階まで行くと、ブルーなエントランスがお出迎え。アダルトな雰囲気が漂う看板ですね。垂れ下がる電飾も、なんだか艶やか。

 

IMG_6725
中(テラス)へと進むと、バーカウンターも有ります。

 

IMG_6728
本日も、賑わっていました。大人な雰囲気、おわかりいただけたでしょうか。

 

IMG_6758
こんな席で夜景を見ながらワインもありですね。

 

IMG_6760
素敵な夜景です。まさに、大人デートにもってこいです。

 

ブルーエレファントのメニュー・価格帯

IMG_6736

IMG_6739

ドリンクメニューは、ビールやワインなどがあり、価格帯は70〜200ペソ(※約160〜450円)、フードメニューは、ご飯もの・お肉・サラダ等があり、1品あたり150〜500(※約350〜1150円)です。

インターネットで調べると「タイ料理」と書いてありましたが、タイに行った経験のない筆者にはよくわかりません…!

ブルーエレファントの料理を実食

ご飯もの・お肉・サラダ・スープ、お酒とデザートを数種類ずつ頼みました。

IMG_6793
こちらは「Gambas(250ペソ:※約530円)」

 

IMG_6802
こちらは「Fried Beef in Sesame(185ペソ:※約390円)」

 

IMG_6827
こちらは「Blue Elephant BBq Ribs(330ペソ:※約700円)」肉感たっぷりの、ジューシーBBQです。お味はかなり濃いめで、ご飯と一緒に食べるのがおすすめ。

 

IMG_6804
こちらは「Organic Salad Japanese Dressing(280ペソ:※約590円)」
セブではあまり食べられない生野菜を食すことができます。

 

IMG_6812
こちらは「Blue Elephant Fried Rice(195ペソ:※約410円)」
日本でいうチャーハンのような味。お米もパラパラであっさりとしていて、フィリピンには珍しい味付けです。いくらでも食べられます。

 

IMG_6798
こちらは「Garic Fried Rice(150ペソ:※約320円)」

 

IMG_6818
こちらは「Steamed Seafood Curry in Coconut(350ペソ:※約740円)」
ココナッツミルクの入ったカレーです。辛いのが苦手な方にはおすすめできません。筆者の場合、辛くて味がわかりませんでした。辛いの好きにはおいしいようです。

 

IMG_6825
こちらは「Mango Crepe(170ペソ:※約360円)」
甘党にはたまらない、アイス付きのマンゴークレープ。マンゴーのほどよい酸味とクレープ生地、チョコレートとアイスの組み合わせが光ります。マンゴーとチョコの組み合わせは、好みがわかれそうです。

 

味の総評
お肉系は総じて味が濃いめ、サラダは新鮮な生野菜が食べられて、ご飯ものは比較的似たものが多い印象です。こってり好きの方はいいかもしれません。お腹を膨らませるというよりは、お酒をメインに皆で少しずつ食べるといった利用方法がベストかもしれません。

まとめ:ブルーエレファントは大人デートに最適!

お料理・お酒、ちょっと大人な雰囲気と音楽を楽しめるブルーエレファント大人デートにピッタリですね。セブ島中心街にいるため、迷うこともありません。デートスポットに迷った際はぜひご利用してみては。

※ペソー円は2016年8月現在のレートで計算しています。

ブルーエレファントの基本情報

英語名 Blue elephant
住所 President Quirino St. in Mabolo, Cebu City
営業時間 11:00〜24:00
定休日 なし
電話番号 032 415 7797
WiFi環境 あり(やや遅い)
公式サイト Blue elephant

放浪系フリーライター。引っ越しは年に4回くらい。日本ではゲストハウスに住み込みで働きながら執筆をして生計を立てていました。現在はセブ島でコンテンツライティングのお仕事をいただきながら編集と英語の勉強中。個人ブログ(放浪系フリーライターの日常)も書いています。味覚がハジケルほど旨みのある暮らしを追い求めています。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 ライター募集

編集部からのおすすめ記事一覧