この記事を書いた人

【ワーホリ・2カ国留学】オーストラリアの地域別ワーホリ求人傾向を調べたよ!

「フィリピン留学からのワーホリ」
もはや鉄板とも言えるこのルート。とりわけ人気なのが、日本人にはおなじみのオーストラリアです。しかし、みなさんはオーストラリアについてどれくらい知っていますか?

11月、オーストラリアで取材を進めてきた筆者は現地にいる多くの日本人ワーホリ予定者からお話を聞いてきました。多くの方が、自分の趣向にあわせて都市選びをされている印象を受けました。今回はそんな広大なオーストラリアの地域別ワーホリ求人傾向をまとめました!

またオーストラリアでの仕事探しの方法は以下の記事にまとめたので、ワーホリを検討している方はご覧ください!

【ワーホリに行こう!】オーストラリアでの仕事探し攻略法まとめ

オーストラリアの都市別求人傾向

オーストラリアの都市別求人傾向
広大なオーストラリアでは、都市や田舎、地域によって盛んな産業や職業は大きく違ってきます。以下に各主要都市・地域のワーホリ求人傾向をまとめました。

シドニー

オーストラリアの都市別求人傾向

求人傾向
もっとも大きな都市であるシドニーで探しやすい職業は、日本食レストランのウェイター、ウェイトレスです。日本語を必要とされる職業なので、英語にあまり自信がなくても求人に応募できます。もちろん、英語ができると大きなアドバンテージになるのでローカルなカフェやレストランにも挑戦しやすくなります。

メルボルン

オーストラリアの都市別求人傾向

求人傾向
カフェの町として世界的に有名なメルボルンでは、街のあちこちにカフェが多くあります。そのため、カフェのバリスタの求人も多く、インターネットの求人サイトや、実際の店舗に張られている広告などで見つけることができます。

ブリスベン・ゴールドコースト

オーストラリアの都市別求人傾向

求人傾向
世界各国からの観光客が多い地域であることから、ツアーをアレンジする会社のツアーガイドの求人が多くあります。英語力があまり必要とされない、日本食レストランのキッチンなども見つけやすい職業です。観光客が増えるハイシーズンに、特に求人が多くなります。

ケアンズ

オーストラリアの都市別求人傾向

求人傾向
熱帯の気温に属しているケアンズでは、熱い地域ならではの果物が多く獲れるため、ファームで求人が多くあります。もっとも有名なバナナのファーム内では、収穫をしたり、選別や箱詰めを行ったりといった仕事内容がメインとなります。観光地でもあるのでホテル・サービスに関する求人も多めです。

パース

オーストラリアの都市別求人傾向

求人傾向
パースや近郊では工業が盛んなことから、ファクトリージョブと呼ばれる、工場での作業の仕事が多くあります。昼間の仕事だけではく、夜間働く夜勤もあり、時給が多いので人気の職業です。

アデレード

オーストラリアの都市別求人傾向

求人傾向
第5の都市であるアデレードは、日本の輸出されるオーストラリアワインの7割を占めているほど、ワイナリーや、ぶどうを栽培しているファームが多くあることから、ファームでピックングなどを行う仕事が多くあります。またレストランがオーストラリア一多い街ですので、キッチンの仕事の募集も多いです。

アリススプリングス

オーストラリアの都市別求人傾向

求人傾向
アリススプリングスはオーストラリアで最も有名な世界遺産、エアーズロックの近くにあることから、観光業が非常に盛んのため、ホテルやレストランでのウェイター、ウェイトレスの仕事が多くあります。内陸で人口が少ないため、観光の繁忙期で人手が足らなくなる4月前に特に求人が増えます。

タスマニア

オーストラリアの都市別求人傾向

求人傾向
オーストラリアの中でも自然が多いタスマニアで盛んな職業は、チェリーピッキングです。チェリーファームで木になっているチェリーをピッキングして、箱に入れていきます。1箱あたり歩合制となっているファームが多いので、天気が良ければ、1日10時間ほど働くことができます。

まとめ

まとめ
いかがでしたか?
こちらに記載した情報はあくまでも傾向という域は過ぎませんが、広大なオーストラリアでは地域ごとに産業の特徴もあります。ワーホリをするにあたっても、その街の産業形態や特徴を把握しておくことは重要です。こうした情報を掴むことで、自分の生活すべき場所を見つけられるのではないでしょうか?

オーストラリア各地域の気候については以下の記事にまとめたので、あわせてご覧ください!

【ワーホリ・2カ国留学】これさえ読めばオーストラリアの気候がまるわかり!

インタビューと社会派コラムを担当するライターです。いろんな場所に行って、たくさんの人と話して、その声を代弁できる情報屋でありたいと思っています。個人ブログ(さぐりさぐり、めぐりめぐり)で紀行文・コラムも書いてます。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

ライター募集 SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧