SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

バギオ留学はめんどくさい?マニラ空港からバギオ行きバスターミナルへの送迎はじめました

フィリピン留学発祥の地として今なお人気を集める留学地バギオ。高地ゆえの冷涼な気候は勉強するにはピッタリの環境。しかし、空港がないためにマニラを経て陸路で向かわないといけないため、人気留学地セブに比べるとどうしても敬遠されがちです。もちろん各校マニラ空港までピックアップバスを出していますが、そのスケジュールに漏れてしまうと一人で向かわなくてはなりません。

今回は個人でバギオに向かう留学生の皆さん向けにはじめたフィルポータルもといSOUDAのサービスをご紹介します。

【バギオ留学をオススメする7つの理由】フィリピン留学=セブ島だけじゃない

こんな方向け

  • バギオ留学に興味がある
  • 学校の指定ピックアップ時間に安い航空券が取れない
  • 一人でマニラを移動するのは怖い

もくじ

フィルポータル(SOUDA)×ねもとトラベルの送迎サービスを知ってるか?

フィルポータル(SOUDA)×ねもとトラベルの送迎サービスを知ってるか?
最初にも記述した通り、基本的にはマニラ空港まで学校のバスがピックアップに来ています。しかし集団ピックアップのため、飛行機の時間などを合わせなくてはなりません。もしもその日時に安い航空券を購入できない場合バギオまで個人で向かうことになります。

そうなると多くの方にとってバギオ留学のハードルは一気に上がってしまいます。

あなたはどこで留学する?バギオの英語学校まとめ【BESA日本セミナー】

バギオまで単独で行くのは大変

飛行機を降りてからバギオ行きのバスに乗るまでを完全にシュミレーション!
正直言ってマニラ空港からバギオに行くのは大変です…。集団ピックアップであれば、空港から学校までダイレクトに運んでくれますが、一人で行く場合には細かいフローが必要になります。このあたりの詳細は下記の記事にまとめています。

【完全ガイド付】バギオ留学最大の難関マニラからのバス移動を最高に楽しむ曲5選!

留学先までの行き方

  • 空港からバスターミナルへのタクシーとその値段交渉
  • バスターミナルでバスチケットを購入(運が悪ければ数時間待つことに)
  • バスで約6時間(時間によります)移動
  • バギオに到着後、学校までタクシーで移動

これだけ見ても大変そうですが、なかでもマニラ移動は最大の障壁と言えます。特にはじめての海外であったり、女性の単独行動としてはおすすめできません。一体どうすれば良いのでしょうか?

フィルポータル(SOUDA)が提供する新サービス

そんな現状をなんとかできないかと思い、今回フィルポータル(SOUDA)ではマニラに本拠地のあるねもとトラベルと協力して、バギオ留学生向けにマニラ空港〜パサイ・バスターミナル(バギオ行きのバスターミナル)間の送迎サービスを展開することにしました。これによって、集団ピックアップの指定時間以外でも安全にマニラからバギオまで移動していただけます。

SOUDAでお申込みされた方はマストチェックです。

ねもとトラベルとは?

フィルポータル(SOUDA)×ねもとトラベルの送迎サービスを知ってるか?
まずはねもとトラベルについて簡単に紹介させていただきます。ねもとトラベルはマニラでももっとも歴史ある日本食料理店「ねもとレストラン」のオーナーである根本タイ子さんの営む老舗旅行代理店です。

根本さんはフィリピンに渡ってすでに40年以上経ち、ツアーガイドから飲食業まで20世紀後半渦中のフィリピンにて過ごされてきました。長い年月の中でフィリピン国内様々な場所を訪れ、現地での評価と日本人旅行者の固い信頼を築きあげてきました。今では日本人スタッフとフィリピン人スタッフあわせて10名以上のオペレーターが日々業務に励んでいます。

 

フィルポータル(SOUDA)×ねもとトラベルの送迎サービスを知ってるか?
そんなねもとトラベルではフィリピン全土のホテル手配、航空券予約、ゴルフ・ツアー斡旋、そして送迎サービスを行っています。現地の信頼できるドライバーと提携しているので、マニラ地区の送迎には定評があります。

ねもとトラベルの基本情報

英語名 NEMOTO TRAVEL AND TOURS
住所 321 Sen. Gil Puyat Ave., Pasay City, Metro Manila, Philippines
営業時間 月曜〜金曜:9:00~18:00/土曜:9:00〜12:00
定休日 日曜
電話番号 63-2-404-6739(日本語直通)
LINE ID nemototravel
メールアドレス info[at]nemototravel.com
公式サイト ねもとトラベル

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
今回筆者が利用したのはマニラ空港のターミナル3。実際に日本から渡航する留学生の多くが利用するターミナルで、マニラ空港の中ではもっとも綺麗です。就航キャリアはセブパシフィック航空や全日空があります。

第1、第2ターミナルでの待ち合わせ場所はこちらをご覧ください。

到着ゲートで自分の名前を探そう

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
到着ゲートを出ると透明パネルのあたりに早速名前のカードを持ったフィリピン人男性を見つけました。ゲートを出るとたくさんのツアーガイドやドライバーがこうしてカードを持って待機しています。

最初に必ず、ねもとトラベルのドライバーであるか、ID確認をしてください。
「Can I check your NEMOTO ID?」と訊いてみましょう!

 

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
ドライバーと落ち合い、ターミナルの外に出ます。ドライバーは駐車場に停めてある車を取りにいくので、「BAY7」の柱のそばで待ちましょう。

 

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
「BAY7」はターミナル出口のすぐそばです。この辺りではタクシー勧誘をしつこくされることもあるので、誘いに乗らないようにしましょう。

マニラ空港で安心・安全にタクシーを捕まえる方法

日本語もできるからはじめての海外でも安心!

バギオ留学はめんどくさい?マニラ空港からバギオ行きバスターミナルへの送迎はじめました
今回のドライバーはマーロンさん。少々コワモテですが、お話してみると日本語も話すことができ、とても安心!毎回同じドライバーというわけではなく、ドライバーによって程度はあるそうですが、ねもとトラベルの契約ドライバーの多くが日本語を少し話せるのだそうです。

はじめての海外、留学前の状態なのでとても安心ですね!

マニラを知り尽くしたドライバー

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
ドライバーは混沌としたマニラの街を熟知しています。基本的にマニラ空港の各ターミナルからバスターミナルまで混雑していなければ15~20分ほどで到着します。しかし、朝や夕方の渋滞が激しい時間だと1時間ほどかかることもあります。

そんなとき、ドライバーはその時々の道路状況でバスターミナルまでの最適なルートを考えます。こうして快適にバスターミナルにたどり着くことができます。

バスチケットの事前購入で楽チン

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
さらに、ねもとトラベルでは事前にバギオ行きのバスチケットを購入しておいてもらえます。

 

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
中にはこの通りチケットが!

 

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
バギオ行きは快適なJoy Busがおすすめですが、オンラインで購入するにはハードルが高く、おまけに当日に購入するとなると人気で、何本かバスを待たないといけないという事態も往々にしてあります。(筆者もバスターミナルで最大4時間待ちました…)

 

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
Joy Busのパサイバスターミナルの様子。事前に購入しておけば、必要以上にバスターミナルで待ちぼうけをくらうこともありません。

 

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
こちらはJoy Busデラックスクラスのバギオ行きタイムスケジュールです。空港からの移動も考慮して、マニラ空港到着の2時間後くらいにバギオ行きバスの出発時間を定めておくと良いでしょう。

※こちら度々タイムスケジュールが変更されます。

快適にバス移動するコツ
実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
Joy Busは3列シートで車内は広々としています。中でもC席は隣の席を気にする必要がないため、とても快適です。もっと言えば、9~10など車内後部は途中山道で揺れるのであまりおすすめしません。なのでこれだけ覚えておいてください。

  • C席を選ぶ
  • できれば前方に座る

バスの出発時間まで

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
バスターミナルにはこのようにお菓子や飲み物を販売する小さなストアがあります。

 

実際にマニラ空港〜バスターミナル間を送迎してもらった
また、バスターミナルの入り口にはマクドナルドもあります。人の多いエリアなので荷物には気をつけましょう。(バスターミナル内は外に比べると比較的穏やかです)

送迎サービスの料金表

日中のご利用(1人あたり)  

送迎 950ペソ
バスチケット 730ペソ
チケット事前購入手数料 500ペソ
合計 2,180ペソ(約4,940円)

夜間・早朝のご利用(1人あたり)

送迎 1,100ペソ
バスチケット 730ペソ
チケット事前購入手数料 500ペソ
合計 2,330ペソ(約5,280円)

こちらの費用でマニラ空港からバギオまで行くことができます。費用については現地でドライバーにお支払いいただきますので、事前に3,000ペソほど両替しておくと良いでしょう。

SOUDAでバギオ留学を申し込むと送迎無料!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-03-23-33-41
フィルポータルの運営する留学エージェントSOUDAでバギオ留学をお申込みされ、なおかつ学校のピックアップ時間に合わない飛行機でマニラで到着されるという方の中で希望者はなんと送迎代が無料になります!

※バギオ行きのバス代(730ペソ)は自己負担です。

まとめ:バギオに行くなら、ねもとトラベルの送迎サービスを!

フィリピン・バギオの風景いかがでしたか?なかなかハードルのあるバギオへのアクセスですが、マニラを安心して動けるというのは精神的な負担が大きく軽減されるのではないでしょうか。道中だけでバギオ留学を選択肢から外してしまうのももったいないと思います。フィルポータルではあなたの充実した留学生活を応援しています。

お申し込みはこちら

送迎サービスをご利用の方はこちらのフォームにご記入ください。



 1:30 3:30 9:00 13:00 18:00 21:30 23:30

SOUDAでお申し込みいただいている方はLINE@でもお気軽にご相談ください。

インタビューと社会派コラムを担当するライターです。いろんな場所に行って、たくさんの人と話して、その声を代弁できる情報屋でありたいと思っています。個人ブログ(さぐりさぐり、めぐりめぐり)で紀行文・コラムも書いてます。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧