SOU:DA いってよかった全ての人に! Phil Portal フィリピン留学エージェント始めました。記事を見る
フィリピン留学

この記事を書いた人

3ヶ月のフィリピン留学

フィリピン留学は安い!そうは言っても海外に出るだけで結構な出費ですよね。ぼくが留学した時は親にそのほとんどを負担してもらいましたが、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

留学費用は少しでも安く抑えたい!でも「安すぎると怖くない?」「費用をかけるべき所にはちゃんとお金を使いたい」「いったい何にお金がかかるの?」そんなあなたのために、3ヶ月のフィリピン留学を経験したぼくが、3ヶ月でかかった費用の内訳を全公開します。

正直ぼく自身の留学費用は全然安くありませんでした/(^o^)\だからこそ分かる「ここはもっと節約できた」ということをお伝えしていきます。

記事のもくじ

1.フィリピン留学に3ヶ月行った僕の全費用公開

shutterstock_132425177

早速ですが、ぼくが3ヶ月フィリピン留学した時にかかった全費用を公開します。予め言っておきますが、ぼくの留学費用は安くはありません。ちゃんと調べればよかったと後悔しています。

まずは留学プランの内容

  • 部屋タイプ:1人部屋
  • 授業コース:マンツーマン8コマ
  • 期間:12週間(4月5日〜6月27日)
  • ホテル滞在型(←学校と住むとこが別施設)
  • 食事なし

一般的にプログラム費用やコース費用と言われる部分

入学金 15,000円
授業料 634,800円
海外送金手数料 3000円
小計 652,800円

一般的に現地支払い費用と言われる部分

教材費 2,000円
空港送迎(ピックアップ) 1300円
電気代・水道代・ネット代 14,400円(1,200円/週)
SSP(特別滞在許可証) 15,000円
VISA延長手続き 7,500円
ACR-Iカード(60日以上) 7,500円
小計 47,700円

その他かかった費用

航空券 47,620円
海外旅行保険 15,970円(今は値上がりしてます)
食費 約7.5万円(月2.5万円)
お小遣い 約4万円(飲み代や買い物代)
小計 178,590円

留学費用の合計:約879,090円

高い!改めて見ても高いですね。でも、お待ちください。これを見て留学をあきらめないで下さい。次の章で、ぼくがもし、もう一度今から3ヶ月のフィリピン留学をするならいくらになるかを計算していきたいと思います。

結果を先に言っちゃいますが、792,327円になりました。つまり、879,090円 – 792,327円 = 86,763円節約できたってことです。その方法を見ていきましょう。

2.ここは節約できた?3ヶ月のフィリピン留学【費用節約シミュレーション】

2015-04-26 12.39.24

3ヶ月の留学に必要な費用は最低いくらぐらいなのか。どこか節約できる部分はないのかということを徹底的に検証していきます。(ここではレートを1ペソ=2.5円換算で計算します。ぼくが行った2015年4月頃は上の画像の¥=.3690から計算すると1ペソ=2.7円ぐらいでした)

留学の費用が変わる大きな要因とは?

  • 学校
  • 授業コース
  • 何人部屋か(何人で住むかが変わる)
  • 海外旅行保険(クレジットカード付帯保険を使う)
  • 航空券(経由便か直行便か)

ここでは節約することをポイントしているので、セブ島で最安と評判の高い3D ACADEMYに留学するとしてシミュレーションします(※ぼくが実際に行くとなっても3本の指に入れるぐらいおすすめです)。

前提条件

  • 学校: 3D ACADEMY
  • 期間: 3ヶ月(12週間)

方法①:大人数で一緒に住んで部屋タイプで安く済ませる!

留学中の部屋は1人部屋 〜 4人部屋が選べることが多いです。一緒の部屋で住む人数が多くなるほど安くなります。(※ただし、安い部屋ほど早く埋まっていく傾向があります。)

3D Academyでは6人部屋の選択肢もあったので、一体いくらぐらい変わるのか見てみしょう。下記が、3D ACADEMYのHPより抜粋です。

内部寮・7 Man to Manコース・12週間

1人部屋の場合 → 700,000円
6人部屋の場合 → 457,000円

なんと差額は243000円!びっくりですね。

大人数で一緒に住むと
243,000円 節約

方法②:最適な授業コースを選択して授業料で安く済ませる!

shutterstock_133805693-2
ぼくは、基本的に英語初心者で、長時間のスパルタ式授業コースをオススメしません。個人差はありますが、1日4 〜 6コマで復習に重点をおいてこそ英語が伸びると思っています。気になる方は以下の記事を見てください。
フィリピン留学の効果ナシ!スパルタ授業を受けた僕の悲しい結末とは

そこでなるべく授業数の少ないコースを選択するといくら安くなるのか、見てみましょう。(※先ほどの6人部屋からコースだけを変えます)下記が、3D ACADEMYのHPより抜粋です。

内部寮・6人部屋・12週間
7 Man to manコース → 457,000円
(1日にマンツーマン7コマ+オプショナル2コマ)
5 Man to manコース → 337,000円
(1日にマンツーマン5コマ+オプショナル2コマ)

なんと差額は120,000円!

ぼくは8コマのマンツーマン授業をとって、耐えられずに午後の授業をサボっていたりもしました。これを見ると恐ろしいです。

自分に合った授業コースで
120,000円 節約

方法③:食事付きの学校で食費を安く済ませる!

shutterstock_179282156
フィリピンの語学学校は食事付きである場合が多いですが、問題はご飯があんまり美味しくない。ただ、外で美味しいものを食べると普通に安くない!フィルポータルでご紹介したお店でどれくらいかかるか見ていきましょう。

まずは安心の日本料理レストラン知暮里(ちぼり)

  • 親子丼250ペソ → 675円
  • チキン南蛮カレー280ペソ → 700円
  • 豚しょうが焼き定食300ペソ→750円
  • だいたい1食700円ぐらい掛かりそうですね。

セブ島の隠れ家カフェ「YOLK CAFE」

  • 日替わりプレートメニュー150ペソ→375円
  • エッグベネディクト250ペソ → 675円
  • ホットコーヒー100ペソ→250円
  • コーヒーと日替わりプレートを頼むとおよそ700円ですね。

ちなみにフィリピンのローカルフードの場合1食200円以内に収まったりもします。実際ぼくがどうしていたかというと、

  • 朝食: ジャムをつけたパン、もしくは食べない(10円ぐらいか0)
  • 昼食: ローカルの食堂(80ペソ→200円)
  • 夕食: 日本食(300ペソ→750円ぐらい)
  • 合計:1日900円ぐらいです。

1ヶ月だと27000円。3ヶ月だと81000円です。日本食レストランに行かないことは結構な節約ポイントです。

ちなみにぼくが大好きだった、セブなのに旨すぎるカツ丼定食は395ペソで1000円近くします↓
セブなのに旨すぎるとんかつ定食

食事付きの学校を選んで
81,000円節約

方法④:クレジットカード付帯保険で海外旅行保険を安く済ませる!

shutterstock_227548369

節約方法を述べる前にひとことだけ。フィリピンは日本と環境が全然違うので体調を崩す人は多いです。だから慣れていない方、不安な方は保険をつけておくのが無難でしょう。

それは承知で安く済ませたい、という方へ。クレジットカード付帯の海外旅行保険を利用しましょう。フィリピンに行くまでの航空券をそのクレジットカードを利用するとついてくる利用付帯タイプと、持ってるだけで大丈夫な自動付帯タイプがあります。

クレジットカード付帯保険を利用する、もしくはそれと、海外旅行保険offのオーダーメイド保険を併用することで保険料が節約できます。クレジットカードで保証されている内容を見つつ、ここは要らないやと思う部分を削る感じです。

3ヶ月(84日間)だと、安かいところで3万3000円ぐらいからありますが、オーダーメイドにすることで2万7000円ぐらいから利用できます。5000円ぐらいは節約になりますね!

慣れていない方、不安を感じる方にはおすすめできませんが、自己責任で行動できる人にだけおすすめしておきます。
フィリピン留学での保険選び【保険料で損していませんか…?】

クレジットカード付帯保険と併用で
5000円〜 節約

方法⑤:経由便を使って航空券代を安く済ませる!

日本からフィリピンへは直行便と、韓国やフィリピンのマニラを経由する便があります。基本的には経由便のほうが安いです。なので、海外旅行に慣れている方は経由便で安く済ませましょう。

今回はスカイスキャナーという格安航空券の検索サービスでシミュレーションしてみました。※シーズンや見るタイミングによって値段は上限します。これは記事執筆時に見た値段です。

faimg2
まずはスカイスキャナーで出発地と目的地を入力します。

 

faimg3
海外は初めての方向け。行きも帰りも直行便を使うと、最安は73,301円ですね!

 

faimg4
海外に慣れている方は経由便で費用を抑えましょう。最安は59,202円です。

差額は14099円!

航空会社をフィリピン航空とかに絞ると、行きは直行便で、帰りはマニラ経由でというのが少し安くあったりしますので、一度確認してもいいかと思います。

経由便を使って
14,099円 節約

3.今から3ヶ月フィリピン留学するなら費用は〇〇円に

shutterstock_272675903
ここまでは、何もかも最安で留学するならという話をしてきました。ですが、人によって譲れないことはあると思います。ここでは、学校は3D ACADEMYのまま下記のような人を想定して話を勧めます。

想定する人物像

  • 英語は受験勉強ぐらいでスピーキングは不慣れな初心者
  • 海外旅行経験は有る
  • ご飯はあんまり興味ない
  • 時々飲みに行きたい
  • 寝る前に電話をしたい相手がいる

はい、こんな感じです。すると以下の様なプランになります。

学校 3D ACADEMY(前提)
部屋タイプ 1人部屋(高い)
授業コース マンツーマン5コマ+オプショナル2コマ
食事 毎日3食付き(寮に住むタイプなら付いてる場合が多い)
海外旅行保険 クレジットカードと併用
航空券 経由便
お小遣い 月1万円

以上より、料金を計算すると3ヶ月(12週間)留学すると、こんな見積もりになります。

プログラム費用

入学金 15,000円
授業料 580,000円
海外送金手数料 0円(代理店だと0円の場合が多い)
小計 595,000円

現地支払い費用

教材費(必要に応じて) 2,000ペソ (4週で1000ペソ程)
空港送迎(ピックアップ) 0円
電気代 3000ペソ(月300〜1500ペソ)
管理費用 1800ペソ(150ペソ/週)
SSP(特別滞在許可証) 6500ペソ
VISA延長手続き 8150ペソ(12週の場合)
ACR-Iカード 3000ペソ(60日以上の場合)
小計 61,125円(24,450ペソ)

その他費用

航空券 59,202円
海外旅行保険 約2.7万円
お小遣い 5万円
小計 136,202円

※費用は全てシミュレーションであり概算です。そして、執筆時の料金です。

ここまでを足し合わせると
595,000 + 61,125 + 136,202 = 792,327

節約しつつ3ヶ月の留学をすると
合計:792,327円 になりました。

元の留学費用から引くと
879,090円 – 792,327円 = 86,763円
安くなりました。

最終結果!!
86,763円 節約

いかがでしょうか。ここで費用がかかっている要因は主に1人部屋です。色々と変わる要素があるのであくまで1つの例として見ていただければと思います。少しでもリアルに留学費用を想像してもらえたらと思います。なんでこうなったのか軽く説明していきます。

ここだけは譲れない

shutterstock_210240211
1人部屋だけは譲れませんでした。

英語で喋り倒すと疲れますよね。寝る前は恋人とLINE電話でもして寝たい、そんな人には6人部屋なんて無理です。不可能です。「ここだけは譲れない」と思ったので1人部屋にしました。(※Wi-Fiが届く部屋なのかどうかは学校のHPなどで確認しておきましょう)

もちろんそうでなくても、共同生活が苦手だったり、同じシャワーを使いたくなかったりする人はいます。さらに、安い部屋タイプは埋まってしまうので1人部屋しか残っていないなんて言う場合もあります。

でも繰り返しますが、1人部屋から6人部屋にするだけで243,000円も節約できます。

ここの費用は安くしたい!

授業コース、食事、海外旅行保険、航空券は安くします。

英語初心者には4 〜 6コマの授業コースをオススメします。食事は贅沢を言わなければ何も問題はありません。海外旅行保険もオーダーメイドで少しは節約できます。経由便は1万円ぐらい安くなりますね(シーズンによって上下します)。

こうして見ると、879090円だった僕の留学費用もだいぶ安くなりました。高かった要因は

  • 1人部屋だった
  • 授業数が多すぎた
  • 綺麗なホテルの学校を選んでしまった

ことでしょうか。結果として3ヶ月でおよそ8万円以上の節約できたことが分かりました。

4.まとめ:自分にあったフィリピン留学で費用を節約しよう

shutterstock_215147155
人によって留学プランは様々です。英語が既にある程度喋れる人であれば授業数は多ければ多いほど良いかもしれませんし、部屋は清潔感の有るところじゃないと絶対に嫌という人もいると思います。

大切なことは、しっかり調べて自分に合った留学プランを見つけることです。ある程度調べたら経験者に相談するのが良いかもしれません。ぼくでよければいつでも相談を受け付けておりますのでどうぞ。

蓬莱 宏典 on Facebook
ほーらい(@horai81)| Twitter

就活を目前にして自分探しの旅に出かけました。今はwebと英語を勉強しています。家族に愛されて育った自由奔放な末っ子です。将来は幸せな家庭を築いてのんびりと暮らしたいです。 Phil Portal全員のメンバー紹介ページはこちら

SOUDAバナー

編集部からのおすすめ記事一覧